どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    2019年の大腸検査で小腸にびらんがあり、今でもその箇所が…

    2019年の大腸検査で小腸にびらんがあり、今でもその箇所が時々(いつもじゃないです)痛みます。
    5段階で言うと普段の痛みは1、今日は2です。

    ムコスタ・スルピリドは飲んでいるのですが、その他自分で出来る痛みの対処法はありますか?
    例えば、「カイロで温める」のような感じで・・・

    よろしくお願いいたします。

    2021.02.04 11:25
医師からの回答

胃炎・胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、機能性ディスペプシア、過敏性腸症候群なども考慮します。市販の胃腸薬などで改善がなければ消化器内科など近くで評判の良い医療機関の受診も検討されてください。

ちなみに小腸炎なら小建中湯や六君子湯などはいいかもしれません。漢方内科も検討ください

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。お大事にされてくださいね

ご相談ありがとうございます。こんにちは。
ダブルバルーンなどの大腸内視鏡の検査で、小腸も確認したということでしょうかね。時々、腹痛があるようなのですが、比較的痛みは軽いようですね。小腸のビランが痛み止めなどの薬剤の服用で出来た可能性があるのかも気に成りますが、ムコスタなどの服薬でも効果が不十分なら、薬剤の変更や追加投与が本来は必要なのかも知れません。ご自身で出来ることで大切なことは、消化の良い食事の摂取が何といっても必要だと思います。また、お腹を温めて見るのも、ある程度の効果が期待出来るかも知れません。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
2019年に大腸検査したときに小腸にびらんがあり、いつもその部分が痛むということですと、小腸にまだびらんや潰瘍などの病変が残存している可能性もあると思います。
ベーチェット病などの炎症性腸疾患や、多発性小腸潰瘍、クローン病なども否定はできないので、やはり再検査がすすめられると思います。
消化器内科で、大腸検査の再検査がすすめられます。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
大腸カメラでは小腸まではチェックできないと思いますので、大腸のびらんでしょうか。
ムコスタは胃の粘膜を保護するお薬です。
スルピリドは胃炎や十二指腸潰瘍を予防するようなお薬です。
大腸のびらんの痛みを感じるのであれば食事をしっかり噛んで食べるようにしたり、便秘を予防するように水分補給を心がけるといいかと思います。
お大事になさってください。

ご相談ありがとうございました。大腸検査で小腸が観察できる部位は小腸の終末部(回腸)のみになります。この部位は多彩な要因で炎症が起きやすい性質があります。疼痛の対処方法に特効薬はありませんがまずは消化の良い食事で小腸に負担をかけない(市販の消化態の栄養ゼリーなどもよいでしょう)こと、腹部の温熱もよいでしょう。通常小腸の粘膜のみの炎症(びらん)ではあまり疼痛がでないことも多いですので疼痛が続く場合はほかの疾患も鑑別する必要があります。

ご相談いただきましてありがとうございます。小腸にびらんがあるといわれたのですね。炎症性腸疾患などはないかを消化器科でみてもらうことが先決にはなってくることかと思います。ご自身では腹巻きなとでお腹をあたためてにはなるでしょうが、まずは、大腸検査をした病院への受診を検討ください。

お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
痛みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談