どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    今まで、カリジノゲナーゼ・ベタヒスチンが出てましたが、現在…

    今まで、カリジノゲナーゼ・ベタヒスチンが出てましたが、現在は脳神経内科の先生から飲まなくても良いのでは?との事で、今月頭から中止してます。が、血管拡張剤ですか?この2錠。飲んだ方が良いのでしょうか?また、ワイパックスも1日2回に減らしましたが、常にあるクラクラ目眩と関係あるのでしょうか?今まで心療内科から出てましたが、中止して脳神経内科の先生の所で現在通院中です。

    2021.02.08 14:35
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

カリジノゲナーゼは血管を広げて血行を良くするお薬でメニエル症候群などのめまいに効果があるとされています。副作用はほとんどないと言われています。

ベタヒスチンも血流を良くするお薬でやはりめまいの治療でよく使われているお薬ですね。これもあまり副作用は無いものです。

めまいのために処方されていると思いますが、今まで効果がなかったのであればいちど中止してみても良いのではと思います。

ワイパックスに関してはくらくらめまいに効くお薬と言うよりも不安を抑えるお薬として処方されていると思いますので、あまりクラクラすることに関しては関係ないように思います。
また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

具体的に飲んだ方が良いかは、この場で的確にお伝えすることが難しいです。
主治医の先生とよく相談して頂く必要があります。
確かに血管拡張作用のある薬を飲んでいましたね。
薬を減らしても症状が悪くならないのでしたら、一度やめて見ても良いかもしれません。
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございました。カリジノゲナーゼ・ベタヒスチンは眩暈や耳鳴りに良く使用される循環改善薬とされています。いわゆる降圧剤などに含まれる血管拡張薬とは少し異なります。実際に診察検査をしてみないと判断できませんので内服の可否についてはお答えできません。まずは現在の主治医の指示に従って治療を継続されてみてください。ワイパックスについては直接の関連性はないように思えます。

御相談頂きありがとうございます。

カリジノゲナーゼは血管拡張作用があり、ベタヒスチンも結果拡張作用により、めまいの改善が期待できるお薬となります。

内服の継続に関しては主治医の先生とご相談ください。

またワイパックスを減薬すると離脱症状により、めまいの症状が出る方もいらっしゃいます。

少しでもご参考になれば幸いです。

ご相談ありがとうございます。
カリジノゲナーゼは血管拡張剤になります。ベタヒスチンはめまい治療でもっとももちいられているお薬かと思います。
効果見込めれば継続が良いと思いますが、くらくらするめまいが続いているとのことからは効いていないかもしれないので中止でも良いかもしれません。
ワイパックスの服用回数が多い場合にはめまいお関係していると思います。

ワイパックスについて医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談