どのような症状で
お困りですか?
  • 10代 女性

    左手の親指を内側?手のひらがわ?に、曲げると親指が震えます…

    左手の親指を内側?手のひらがわ?に、曲げると親指が震えます。症状を調べてみると危険な病気とかではない感じのことが書いてあったのですが、親指を曲げることって結構日常生活であるので、曲げる度に震えるとそこが気になって集中しないといけない時に集中できません。どうしたらいいですか?

    2021.02.15 14:49
医師からの回答

本態性振戦(特発性のふるえ)などでしょうか。小脳の異常でもふるえがくることもありますから、改善がなければ神経内科受診も考慮ください。ふるえである振戦は 加齢に伴う振戦も多く、本態性振戦、パーキンソン病、アルコール性なども鑑別にあがります。

なにかをする時だけふるえるのは企図振戦であり小脳異常なども考慮します。安静時でもふるえるのは加齢にともなう本態性振戦が多いです。

ご相談に対しまして、回答は以上になります。ご参考になりましたら、幸いです。お大事になさってください。失礼いたしします

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

左手の親指のみに震えが来るのですね。それは最近急に生じるようになったのでしょうか。特にスマホなど長時間使用はないですか。

日常生活に支障もきたしているようですのでいちど原因が何か診察を受けると良いと思います。受診は神経内科か、指の動きなどにも問題があるようであればその場合は整形外科が良いかと思います。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

お書きになられた症状からは、本態性振戦を疑います。原因の不明な、あるいは特定の原因によらない(本態性)、規則的な不随意運動(振戦)を生じる疾患を指します。
震えだけが症状として現れて、麻痺などはありません。
主に成人期に発症しますが、どの年齢層でも起こり、高齢になるほど顕著になりやすいです。
本態性振戦は軽度のまま経過しますが、字を書きづらい、食器をうまく扱えないといった不便が生じることがあります。
原因は解明されておらず、深刻な病気によるものではありませんが、重度になると日常生活に支障を来すこともあります。
本態性振戦による震えは、精神的な緊張で強まることが知られています。家族や親類に複数の患者がいる場合も多く、家族性振戦と呼ばれることもあります。
あまり心配する症状ではないと思いますが、パーキンソン病などを除外する必要がありますので、念のため一度神経内科などでみてもらうのが良いかと思います。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。親指の震え(振戦)がみられているのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが筋肉疲労や腱鞘炎に伴う症状、本態性振戦や何らかの神経疾患なども鑑別にあがります。まずは少し経過観察でも良さそうですが安静時でも親指の振戦がある、運動障害や可動制限などがある場合は一度整形外科を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談いただきありがとうございます。
指を曲げると親指だけ震えるのですね。どの程度の震え具合かによっても問題の度合いが異なりますが、日常生活のどんな動作で酷くなるのか、どんな動作に影響あるのかによって、影響が大きければ受診して内服薬で症状を抑える方法もありますので相談されてみてください。どうぞお大事に。

震えの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談