どのような症状で
お困りですか?
  • 23年前から自律神経失調症で、それなりに治してきたのですが…

    23年前から自律神経失調症で、それなりに治してきたのですが、2年前から不眠症となり夏に先生から夕方歩く事を勧められ、人の半分も体力ないので、出来ないと言っていたのですが、私も不眠症が治したくて夜なら涼しくなりできるかと思い、歩き出したのですが、だんだん体がきつくなり自律神経をひどく壊して夏に一ヶ月寝たきりになってしまいました。それから、脈がとても乱れて自律神経が不安定だとは思っていたのですが、ピアノを集中して1時間弾いたのが悪かったのか?神経に響いたようで、とにかくまた寝たきりになってしまい、寝込んで26日たちますが、一向によくなりません。一ヶ月くらい寝込んだ事は、20年の間に2回くらいあったのですが、今回はいつもと違い全く回復せず、日々寝ててもきついばかりです。とにかく治るまで寝続けるしかないのでしょうか?抗うつ剤2種類と自律神経調整薬は3日前くらいから飲んでいます。とにかく夏に歩いて以来、何をしても自律神経に響いているように思います。治るまで時間かかるのでしょうか?いつもは一ヶ月で起き上がれてたのに、今回は全然だめです。よろしくお願いします

    2021.02.18 16:21
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

自律神経失調症で不眠や鬱の症状が見られると言うことでしょうか。
1ヵ月ほど寝たきりになってしまうと言うのは具体的には体力的に起き上がっていられないと言うことでしょうか。それとも倦怠感が強く出るために起きていられないと言うことでしょうか。
もしくは精神的に起きていられない状態と言うことでしょうか。

一日中寝ていますと筋肉が落ちてしまいはい廃用性症候群になる場合もありますので可能であれば起きている時間を増やす、それができれば家の中で少し歩いてみるなど少しずつ運動量を増やしてみると良いと思いますが、主治医は今の状態についてどのように言われていますでしょうか。

おそらく精神的なストレスがきっかけで自律神経が不安定なのだと思います。
確かに自律神経調整薬や抗うつ薬など飲んでますが、もう少し調整することで改善が見込めると思います。
主治医の先生とよく相談して診てください。
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。
自律神経系の不調で、ほぼ寝たきりで、立ち上がることができないような状態が一か月近く続いているということです。
自律神経系の不調であっても、寝たきりの状態が続くというのはかなり稀だと思います。
起立性調節障害や、自律神経系の神経が優位に障害される多系統萎縮症などの神経疾患の除外診断が必要かと思います。
いままで、診てもらった科はどのような科になるか分かりませんが、大きな病院の脳神経内科などでも診てもらうことをおすすめします。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
現在抗うつ薬2種類と自律神経調整薬を内服されているようですね。
寝るばかりでは改善しないのであれば、やはり適切なお薬の調整であったり、入院しての治療が行われることが多いかと思います。
うつ病などの可能性が高く、それも重度と考えられます。
自宅での生活にも支障をきたしていますから、入院できる精神科を紹介してもらうなど、もう一度かかりつけ医と相談されることをお勧めします。
お大事になさってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。

難しい内容に思います。
少なくとも、実際に診察しない限り、御本人(質問者)の詳しい病名などの判断は困難に思います。
そして、そこまで大変な状況なら、事情を説明して、入院させて頂く事をお勧めします。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

ご相談いただきましてありがとうございます。お話をうかがうところ、自律神経失調症といわれているのですね。他の器質因を否定して診断されますが、結局のところ何かわからずに診断をされているというケースが多いかと思います。症状がありながらも、やるべきことをやっていくことが大事にはなってくるでしょう。
症状ではなく行動主体に生活をしてください。

ご相談いただきありがとうございます。
長い経過の自律神経失調症で、不眠もあるのですね。歩くのは確かにお勧めで、ぜひ根気強く頑張っていただければと思います。今は寝込んでいるとのことであり、お薬の調整をなされているのかと思います。この3日くらいで新たに始まったとのことであり、効果が出てくるのはもう1−2週間ほど先の話になるのではないかと思いました。

不眠症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談