どのような症状で
お困りですか?
  • 20代 女性

    大脳白質病変についてお尋ねです。当方22歳で、左頭頂葉白質…

    大脳白質病変についてお尋ねです。

    当方22歳で、左頭頂葉白質に大脳白質病変があります。
    昨年5月に1箇所発見されました。
    たまたま一昨年にもMRIを撮っていたので、見返すと同じところに同じものがあったそうです。(一昨年は病変に気づかれてなかったみたいです。)
    昨年5月の時点では、病変の増加は見られませんでした。

    ネットで論文などを見ると、若くして白質病変がある人は将来脳卒中のリスクが増えるということを知りました。また、20代の方で最初は1箇所だったものが5年後には3箇所に増えていたという事例も見ました。

    脳卒中のリスクが高くなるというのは本当なのでしょうか?また、本当ならばどのように予防していけばいいのでしょうか?

    とても不安です。お答えいただければ幸いです。

    2021.02.22 20:56
医師からの回答

予防は基本的に高血圧ですね

高血圧は放置すると心筋梗塞・脳梗塞・腎不全などの合併症を引き起こしやすくなります

海藻類などの食物繊維をしっかりとる、1日10g以下の塩分制限、1日30分以上の有酸素運動などをするなども大事です、できることからしていきましょう。

1-2か月しても135/85以上と改善がなければ内科など近くで評判の良い医療機関の受診も検討されてください。

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。お大事にされてください

こんばんは。ご相談ありがとうございます。

今後悪化させないためには、動脈硬化を防ぐと良いと思いますので、気をつけるべき病気としては高血圧、糖尿病、脂質異常症などに罹患しないように気をつけると良いでしょう。

そのためには脂っこいものを控えバランスの取れた食事、適度な運動、適正体重の維持などが大切になってきます。
また早寝で睡眠時間を十分に取りストレスをためないなども大切ですね。

ご家族に脂質異常症や脳の病気、心臓の病気など患われた方はいらっしゃいますでしょうか。

また何かありましたらご質問いただければと思います。どうぞお大事になさってください。

皮質病変とは具体的に何か?によって、ご心配されていることの真意が変わってきます。
まずはこれが神経変性によるものか、虚血によるものか、主治医の先生に確認して下さい。
虚血によるものなら、脳卒中が起こりやすいリスクになってきます。
神経変性によるものはそのような心配は不要です。

どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。
頭部MRIを受けると若くても大脳白質病変が見つかる患者さんは多いものです。
今後の悪化を予防するには、高血圧を予防し、ストレスとうまく付き合い、お酒の量を減らしたり、太らないようにしたり、脱水状態を防ぐために水分補給を心がけたり、動脈硬化を予防するために塩分を控えるといいですね。
状況によっては脳神経内科を受診しながらアドバイスをもらってください。
早くて、正確な診断が早い改善につながります。
かかりつけの病院に電話してスタッフや看護師、医師に聞いたり、知人に聞いたりしながら近くで評判の良い病院を探してみてください。
お大事になさってくださいね。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。

大脳白質病変については、一種の血管性変化です。
言い換えれば「脳梗塞に繋がる異常所見」といったところです。
若い時にこれが多い、という事は、血管の状態が悪く、加齢と共に脳梗塞になりやすい(リスクが高い)といった話になります。

予防のためには、高血圧・糖尿病・脂質異常症にならないよう心掛ける事です。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

ご相談ありがとうございます。
確かにまだ20代でそのような病変があることはまれなことかと思います。ただ具体的に大脳白質病変といってもどの程度のものか、大きさなどにもよりますので一概にはいえません。また、様子観察するほかないので、定期的に検査を受ける、などが対処法になるかと思います。それでは私からの回答は以上になります。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
脳卒中の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談