どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    最近病院で月経困難症と診断されました。生理前日から症状が出…

    最近病院で月経困難症と診断されました。生理前日から症状が出て辛いです。先生にはピルを飲まないと治らないと言われました。それ以外に治療方法はないんですか?

    2021.02.22 21:21
医師からの回答

それ以外はあまりないかもしれません

精神神経症状として情緒不安定、イライラ、抑うつ、不安、眠気、集中力の低下、睡眠障害

自律神経症状としてのぼせ、食欲不振・過食、めまい、倦怠感、身体的症状として腹痛、頭痛、腰痛、むくみ、お腹の張り、乳房の張りなどがあります。

生理に伴っておきやすいです。

改善がなければ婦人科など近くで評判の良い医療機関の受診も検討されてください。ピルなどが著効するケースも多いです

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。お大事にされてください

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。

月経困難症と診断されたのですね。
その場合、やはり低用量ピル内服が第一選択と考えます。
そして、低用量ピルに代わる程の良い治療法は無いと医師として思います。

ただ、低用量ピルに対して暗いイメージをお持ちの場合は、抵抗が有るかもしれません。

回答は以上です。
他に疑問がありましたら、気軽に相談してください。

ご相談ありがとうございました。鎮痛薬で痛みが軽減されない場合にはホルモン剤を用いて月経を調節したり、月経痛の原因となる病気をコントロールしたりすることで症状を改善させる必要があります。低用量ピルが最も多く使われますが他に黄体ホルモン剤や、GnRHアゴニスト(卵巣の働きを抑制する薬)なども使用されます。思春期の機能性月経困難症の中にはブチルスコポラミンなどの鎮痙剤が有効な場合がありそれ以外の薬でもに漢方薬で効果的に治療できる可能性がありますので一度主治医にもご相談されることをお勧めいたします。

月経困難症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談