どのような症状で
お困りですか?
  • 約20年近く自律神経失調症・パニック障害で心療内科に通い……

    約20年近く自律神経失調症・パニック障害で心療内科に通い…現在は、心療内科の治療や薬・症状が良くならず、脳神経内科に頭痛で通った事がきっけに心療内科止めて、脳神経内科の先生より薬の調整してます。更には、脳神経内科の先生からの紹介で精神科に一昨日から行ってます。現在、ワイパックス1日3回から2回に減らし・ミドドリン・五苓散。耳鼻科でアレルギー性鼻炎で、フェキソフェナジン・モンテルカスト。内科で、このコロナの話が出始めた頃に息苦しさ等があり、そこから喘息として、レルベアをしてます。が…今月頭からワイパックス1日2回に減らし、カリジノゲナーゼ・ベタヒスチンは、1日3回でしたが完全止めました。
    暫くは良かったのですが…先週頭から、何故か自分の目から見てるけど自分ではない感覚。(上手く説明出来ずすみません。)離脱症状でしょうか…。頭の重たさがあり、クラクラ目眩が出てます。運転中や特定の時の目眩は、精神科先生より他の事をしたりして気を紛らす方向で行けば良い。とは、言われましたが…何をどのようにしたら良いのか不明。働きたい気持ちはありますが、気持ち的に不安定になってます。その原因が何だか分からないです。薬を止めて健康になり、前向きな自分になりたいです。
    考え込む性格なので、どうしたら良いのか分からなく不安で仕方ないです。アドバイス頂けたら幸いです。便秘や肩こり等も現在あります。

    2021.02.26 10:36
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

お薬を中止されたためにそのような症状が出ているかもしれませんが、そのことに関しては精神科の医師にご相談されませんでしたでしょうか。

精神科の医師より他のことをして気持ちを紛らわせる方が良いと言われたのであれば、もし可能であれば家事をやってみたり好きな音楽を聴いてみたり、ウォーキングなさってみたりなどいかがでしょうか。特にお掃除等は体も使いますしそのことに集中できますので良いかもしれません。

焦るお気持ちもわかりますが、今は一歩ずつ少しずつ進んでいきましょう。

また何かありましたらご質問いただければと思います。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。こんにちは。長年のメマイなどで、時々ご相談頂いている方ですね。
自律神経失調症やパニック障害など、なかなかお身体の調子が整わないようですが、そもそも何かきっかけになるようなストレスになった出来事などがあったのかも気に成ります。メマイの原因も、どうやら心因性の要因が大きいようです。あいにくと、長年服用された薬剤の休薬で、離脱症状が出ている懸念があるかも知れませんが、その辺りは診察をお願いして、確認して頂く必要性があると思います。
薬剤に頼りたくないお気持ちも、健康に過ごしたいお気持ちもよく分かりますので、背景に精神的な要因がないかを、改めて精神科受診時に、良く診てもらって下さいね。原因に思い当たることがあれば、ぜひ精神科ご担当医によくご相談ください。気を紛らわせう方法は、各人各様ですが、リラクゼーションには、アロマやストレッチ、あるいは音楽を聴くなど、ご自身の趣味に合うことを、いろいろと試されても良いかと思います。
お大事にどうぞ。また、いつでもご相談ください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
離人症状のような、自分が自分でないような感覚や、不安定な気持ち、漠然とした不安感などが強いようですので、かかりつけの精神科を再度受診しておくことをおすすめします。
お薬の変更があったようですので、そのためかもしれません。
精神科のお薬を長く飲んでおられる方はその離脱症状で上記のような症状が出ることがあります。
週末になりますので、本日精神科を受診しておくことをおすすめいたします。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
現在ワイパックスを減らしていっていることが、辛さの一番の理由でしょう。
自分が自分でない感覚である離人感や現実感消失症の状態でしょうか。
次の受診の時にはワイパックスの減量で辛くなっていることを伝えましょう。
薬の減量は調子のいい時に、少しずつ行います。
今回の減量は急すぎて体がついていっていないのでしょう。
今の状況で前向きになることは難しいと思いますので、焦らないようにしてください。
今は新しい精神科で1日でも早くお薬の調整をはかってもらいましょう。
前向きに行動していくのはそれからでも十分だと思います。
お大事になさってください。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。

今回については、心療内科・精神科領域の問題と考えます。
ゆえに、まずは精神科医師の指示に従って頂く形で良いと思います。
正直、精神科医師から「他の事をしたりして、気持ちを紛らわす方向で」と指示が有ったなら、他の科の医師としては、それ以上のアドバイスはしづらいです。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

御相談頂きありがとうございます。

離脱症状の可能性はありますが、減薬してから数週間経過しているようであれば離脱症状の可能性は極めて低いです。

またメンタルの安定に良いと考えられている行動は、①有酸素運動(ウォーキングやジョギング)、②瞑想やヨガ、③自身が楽しいことや趣味などを生活のルーチンに取り入れることです。

鍼灸治療もパニック障害や、身体面の症状に有効な場合がありますので御検討ください。

少しでもご参考になれば幸いです。

鼻炎の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談