どのような症状で
お困りですか?
  • 長年の目眩で悩んでますが…2月頭から脳神経内科の先生から、…

    長年の目眩で悩んでますが…
    2月頭から脳神経内科の先生から、心療内科の薬をそこまで飲まなくても良いのでは?と、調整してもらってます。最初は、何事もなく来てましたが半ば頃から…自分でない感覚があり、毎日辛くて仕方ないです。そして、今日背中から腰にかけての痛み。また、透明な鼻水が出て喉のたん絡みがあります。花粉症なのか、以前副鼻腔炎と言われましたが副鼻腔炎なのか、分からず。アレルギー性鼻炎の薬は、貰って飲んてますが…再度耳鼻科に行くべきか悩みです。
    そして、合わせて自分でない感覚と同時に何故か便秘にもなり…。自分でない感覚とクラクラする目眩があります。明日脳神経内科に行きますが…目眩専門の先生でもあるので。自分でない感覚があるのを相談しても良いですよね?
    どうしたら落ち着くのか、考える毎日なので落ち着いて楽しい毎日を過ごしたいと思ってます。何度もこの場をお借りしてすみません。
    2月頭からワイパックス1日2回に。半ばまでは何ともなかったのですが…そこから自分でない感覚。離脱症状とは、違いますよね?
    合わせて便秘が続いてるので、それも関係ありますか?と、便秘解消方法教えてください。

    2021.02.28 18:07
医師からの回答

離脱にかんしては主治医にお聞きください

便秘についてですが、水溶性の食物繊維であるひじきやこんにゃくなどもしっかりとりましょう。OS1などの経口補水液でこまめに水分摂取しましょう(1日1-2L)

1日30分以上の有酸素運動などをすると腸も揺れて便も出やすいです。

それでも3日間でないなど改善しなければ酸化マグネシウムなど緩下剤も使用しましょう。

刺激性の緩下剤は乱用するとあまり効果がないこともありますし、もし改善が乏しい場合は消化器内科も受診を考慮ください。

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。お大事にされてくださいね

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

おつらい症状が続いて気持ち的にも大変かと思います。
花粉症の場合はサラサラした鼻水や連続くしゃみ、目のかゆみなどの症状が出ます。ただ痰が出ると言う事はあまりないですね。副鼻腔炎の場合はドロっとした色のついた鼻水が出ますのでその辺が鑑別するポイントなるかと思います。ただ花粉症の、アレルギー性鼻炎の薬を内服していても症状が良くなっていないのであれば再度耳鼻科でご相談されてみてはいかがでしょうか。

またお薬を減量してからの症状については明日脳神経内科の先生にご相談されてみると良いと思います。

便秘に関しては、お腹のマッサージや適度な運動、また食物繊維の多い食物を食べてみるなど試みる、朝起きたらすぐにコップ一杯の水飲んでみる、それでも改善しない場合は便秘薬を使用されてみても良いと思います。明日脳神経内科を受診されるのであればその時に便秘のお薬を処方していただいてはいかがでしょうか。

また何かわからないことがあればいつでもご質問くださいね。大変かと思いますがどうぞお大事になさってください。

なかなか改善しなくて大変ですね。
いずれも自律神経の乱れが原因かもしれません。
この場合漢方が有効であったりします。
漢方の専門家に相談してみるのも一手かもしれません。
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。こんばんは。長年のメマイでお困りになっている方ですね。
心療内科の薬剤を減量していますが、まだ症状は安定しないようですね。離脱症状の可能性が無いとは言えませんので、その辺りは他科ではありますが、もともと減薬を勧めたのも、脳神経内科担当医ですから、ご相談しても良いのではないかと思います。
スギ花粉症の時期で、アレルギー性鼻炎の症状が出てきたようですから、耳鼻咽喉科で診て頂いてはいかがかと思います。他に出ている背部痛、腰痛や便秘などの多彩な症状については、以前指摘された自律神経失調症などの影響もあるように思えますが、それらも脳神経内科で相談されても良いかと思います。
便秘解消には、野菜を多く取り、水分を取り、適度に運動するなどの生活習慣の是正などと合わせて、必要なら薬物治療をお願いしても良いかと思います。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 受診を勧める

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。

過去に多くの質問をされている(似た質問を繰り返している)方ですね。
まずは診察する事が大切と思います。
便秘については関係している可能性は有りますが、御本人(質問者)の場合、他に様々な病態が潜んでいると考えます。

便秘については、緩下剤と呼ばれる薬剤が有効ですが、まずは「便秘に対する治療内容」を再質問の形で教えて下さい。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

ご相談ありがとうございました。眩暈でお悩みなのですね。眩暈の原因として脳梗塞などの中枢性眩暈と、頭位眩暈やメニエールなどの耳鼻科的眩暈、脱水や貧血、不整脈、自律神経失調でも起きる可能性があります。初期対応としては暗所での安静、刺激を避ける、充分な水分や適度の塩分の摂取、急激な動作(起立や振り返りなど)をひかえられてください。便秘については食物繊維の豊富な食材(野菜や山菜、海藻、納豆など)を積極的に摂取されてみてください。便秘や自分でない感覚異常についても明日脳神経科の主治医に一度ご質問されるとよいでしょう。

ご相談いただきありがとうございます。
神経内科、心療内科、耳鼻咽喉科と複数の場所で相談し、複数のお薬を飲まれているのですね。お薬の内服種類やその容量の調整もされている様なので、その変化に敏感になっているのかもしれません。便秘もまた体のリズムに影響をきたしうるものなので、何かを一気に帰るるというよりは少しずつリズムをつけられるといいかもしれませんね。

鼻炎の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談