どのような症状で
お困りですか?
  • 60代 男性

    睡眠薬でデイビゴを2週間ほど飲んでいて、抗不安薬でクロチア…

    睡眠薬でデイビゴを2週間ほど飲んでいて、抗不安薬でクロチアゼバムを昼半錠何回か飲んでいます。昨夜寝入り端に金縛りで動くことも声もでないことが、2回ありました。63歳で初めての経験です。金縛りを解く方法と薬を止めるべきか教えて下さい。

    2021.03.01 08:51
医師からの回答

まず薬に関しては心療内科で調整してもらいましょう。おそらく効きすぎているのかもしれません

運動面では1日30分以上の有酸素運動をする、食事面では3食バランスよく、揚げ物ばかりはさけて、海藻類などの食物繊維をしっかりとりましょう。糖質過剰になりすぎずに間食もさけることも重要ですね。また睡眠は6時間以上しっかりとりましょう。

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。お大事にされてください

ご相談ありがとうございます。
お話の金縛りなどの症状はナルコレプシーなどでみられる睡眠麻痺や情動脱力発作(カタプレキシー)かもしれません。
デエビゴやクロチアゼパムによる対処でいいのかどうか、睡眠外来などで詳しく調べてもらうことをお勧めします。
治療は精神科などの受診が必要となることもあるでしょう。

適切な病院を選ぶこと、早い診断と正確な治療が早い改善につながります。
かかりつけの病院に電話してスタッフや看護師、医師に聞いたり、知り合いに聞いたりしながら近くで評判の良い病院を探してみて下さい。
お大事になさって下さいね。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。金縛りに悩まされているとのことですね。金縛りは医学的に「睡眠麻痺」と呼ばれ、睡眠障害のひとつになります。人間は寝ている間に深い眠りのノンレム睡眠と、浅い眠りのレム睡眠の2種類を交互に繰り返していますが、ストレスなどが原因でこのリズムが崩れてしまう場合があります。睡眠リズムが崩れることにより睡眠麻痺、いわゆる金縛りになってしまうのです。ストレスや不規則な生活習慣などの影響で睡眠リズムが崩れるとレム睡眠から入ってしまい、体は寝ているので動けないのに脳は起きたまま意識はあるため金縛り(睡眠麻痺)になってしまいます。
金縛りになった場合でも目はキョロキョロと動かすことができます。これは金縛りがレム睡眠中であるためです。レム睡眠中は、寝ている間も目が動くという特徴があります。ですので金縛りになったらまずは落ち着いて深呼吸をし、目を動かして自分は起きているんだという自覚を持ってください。それでも動けるようにならなかったら、諦めて寝るしかありません。無理に動こうとしても、体は麻痺しているので動けません。
金縛りは10代後半が最も起こりやすく、年を重ねる毎にだんだん起こりにくくなっていきますが、頻繁に起こるようであれば、日頃の生活を改める必要があります。また薬剤の継続の有無の判断は文章上のみではできませんので一度主治医にもご相談されることをお勧めいたします。

御相談頂きありがとうございます。

金縛りは睡眠麻痺といい、“睡眠麻痺”は数秒から数分ほどで治ります。金縛り中は焦って長く感じると思いますが、実はすごく短いんです。意識的に深呼吸をするのは難しいですが、落ち着いて呼吸をゆっくりと行えば、自然と解消されます。

ディエビゴ内服後より睡眠麻痺が多くなっているのであれば、副作用の可能性がありますので、中止を含めて主治医の先生に御相談頂ければと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

金縛りの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談