どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 男性

    腰のヘルニアや狭窄で通院中。歩くと左脚が痺れます。先週、物…

    腰のヘルニアや狭窄で通院中。歩くと左脚が痺れます。先週、物を取ろうとして腰を痛める。腰を痛めた翌日から左腰から左太もも左膝が痛い。歩行時が特に痛く休み休みではないと歩けない。通院中の整形外科へ行きレントゲンを撮り診察してもらったがヘルニアが少し触ったみたいとの事で痛み止めを処方。薬を飲んでも左膝の痛みだけが改善されない。立っている時や歩行時が痛い。やはり原因はヘルニアなのでしょうか。

    2021.03.07 22:24
医師からの回答

関係しているとは思います

腰回りのストレッチや市販のシップなどで様子みましょうか。腰痛にはぎっくり腰や腰のヘルニア、腰椎脊柱管狭窄症などありえます。

改善がなければ整形外科など近くで評判の良い医療機関の受診も検討されてください。できればMRIもとってもらうと安心ですね。

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。お大事にされてください

ご相談ありがとうございます。
立っていたり、歩行時の痛みは腰部脊柱管狭窄症の症状でしょう。
膝はその部分の近くが脊柱管狭窄症で痛んでいる場合と、膝関節そのものが問題なのかを調べる必要があります。
レントゲンではヘルニア、脊柱管狭窄症の状態は把握できません。
やはり腰椎MRI検査が必要でしょう。
早くて、正確な診断が早い改善につながります。
かかりつけの病院に電話してスタッフや看護師、医師に聞いたり、知人に聞いたりしながら近くで評判の良い病院を探してみてください。
お大事になさってくださいね。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。

症状の原因については、御本人(質問者)が冒頭に記載された通り、「腰椎椎間板ヘルニア」「腰部脊柱管狭窄症」が原因の可能性が高いです。
整形外科に通院中との事ですが、現在の治療方針では御本人の症状を根本的に解決するのは困難かも知れません。
手術が必要に思います。

回答は以上です。
他に疑問がありましたら、気軽に相談してください。

ご相談ありがとうございました。片側の痺れや歩行時痛が出現されているのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが腰椎ヘルニアの既往があるとするとこれによる症状が疑わしいです。そのほか坐骨神経痛、下肢動脈閉塞による間欠性跛行、糖尿病などの末梢神経障害なども鑑別にあがります。鎮痛剤を内服してもしびれや疼痛が強い場合は一度血管系の異常がないか検査するか主治医にもご相談されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
痛みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談