どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 男性

    3日前、嘔吐が続いたため、救急で吐き気止めの点滴をして頂き…

    3日前、嘔吐が続いたため、救急で吐き気止めの点滴をして頂きました。
    再び夜が明けてその日のうちにかかりつけ医にかかり、再び点滴と吐き気止めの注射をして頂いたのですが、その後肩から首にかけての筋肉が硬直したようになり、ふらついて歩くのもままならず、しばらくそれが続きました。
    それからというもの肩から後頭部にかけて肩こりのような痛みがあり、頭がぼーっとしたような感じが続いております。
    これは短時間に吐き気止めをして頂いた後遺症、副作用のようなものでしょうか?
    回答よろしくお願いいたします。

    2018.08.16 09:26
医師からの回答

ご相談内容が重複しているようでしたが、お見逃しないように念のため回答を再度入力させていただきます。

ご相談ありがとうございます。
吐き気止めの点滴に使用される薬剤には脳や筋肉への作用が含まれるものもあり、点滴を受けた影響によって現在の症状がでている可能性はあります。吐き気が強いときに点滴で投薬することは一般的に行われる治療方法ですが、相談者さまの体質的に合わないのかもしれません。今後、吐き気止めの点滴を受ける際には、今回の経過を担当医にお話しいただいた方がよろしいかと思います。
参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
肩こりの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談