どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    朝から晩まで食べ物のことを考えてしまい、健康診断でいつも悪…

    朝から晩まで食べ物のことを考えてしまい、健康診断でいつも悪い結果が出るのにも関わらず、甘いもの、ピザの出前などが毎日やめられず、10年以上になります。

    そのせいか、アトピーの悪化、肌荒れ、体重の増加が気になる毎日です。

    しかし食べることだけが楽しみなのでやめられません。

    このままの生活を続けてもダメだと分かっているのですが、何か良い方法はありませんか?

    2018.08.21 00:00
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
ストレスや悩みがある場合、それを和らげるための方法として食事行動に変化がでることがあります。もしそのような原因やきっかけが思い当たるようであれば、精神科もしくは心療内科で相談いただくことも解決につながる可能性があります。
食事自体については、急に食事量を下げることは他の問題(イライラの悪化など)を引き起こすこともあるため、少しずつ内容を変えてみることを検討ください。甘くても糖分の少ないもの、カロリーの低めなものから食べ物をそろえてみることを心がけていただければと思います。
参考になれば幸いです。

アドバイス : 受診を勧める
ご自身やご家族の悩みを医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談