どのような症状で
お困りですか?
  • 強膜炎と診断されています。関節リウマチと同じ免疫系の疾患と…

    強膜炎と診断されています。 

    関節リウマチと同じ免疫系の疾患と聞いていますが、この2ヶ月間肩の関節等がひどく痛みます。

    手のひらのこわばり等もあり、強膜炎の因子がリウマチに移行したのではと考えてしまいます。 どうでしょうか?

    2018.08.21 00:00
医師からの回答

御相談ありがとうございます。
その後はいかがでしょうか。

強膜炎は全身疾患と関与することがありますので手の指のこわばりが朝1時間程度続くようであればリウマチの可能性があるかもしれません。

眼科では血液検査などされましたでしょうか。
主治医にご相談されてみるといいと思います。

また何かありましたらご質問ください。

はじめまして。強膜炎があるのですね。おっしゃる通り強膜炎は自己免疫性疾患で結合組織疾患であるため関節リウマチと合併することもあります。ただ肩の関節は起こりやすい症状でもともとの疾患とは関係なく肩関節周囲の筋肉や腱に負担がかかり痛みが出ている可能性があります。対処としては適度な運動やストレッチ、温かいお風呂にゆっくりつかったりマッサージも効果的です。またすこしいたいところまで動かす訓練をすることも大事です。症状が継続するようであれば一度整形外科に受診して診察、検査を受けることをお勧めします。またいつでも相談ください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
強膜炎の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談