どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    今年1月に乳がん温存手術を受け、ホルモン療法で内服薬と注射…

    今年1月に乳がん温存手術を受け、ホルモン療法で内服薬と注射の治療をしています。

    術後5か月経ちましたが、たまに痛みがあります。

    いつまでこの痛みの症状は出てくるのでしょうか?あと、ストレスでがんの再発はあるのでしょうか?

    2018.08.21 00:00
医師からの回答

ご相談ありがとうございました。手術を受けたことによる恒常的な痛みは、術後数ヶ月で和らぐことが多いですが、術創がケロイドなどになりつっぱりがある場合や神経痛のようにきりきりした感覚の痛みや鈍痛があるときも担当医と相談し、麻酔科やペインクリニックに紹介してもらう方法もあります。また、ストレスが乳がん発症に与える影響を研究した報告は数多くありますが,その結果は一致していません。ある研究では,仕事上のストレス,生活上のストレス,家族介護にかかわるストレスを取り上げ,これらのストレスと乳がん発症リスクとの関連をみていますが,ストレスの強さと乳がん発症リスクとの間には関連はありませんでした。しかしその一方で,ストレスを経験していた女性は経験していなかった女性に比べ,約2倍乳がん発症リスクが高くなったという報告もあります。このように,ストレスと乳がん発症リスクとの関連について一定した見解は得られていません。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
痛みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談