どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    久々に人間ドックに行きました。結果表はまだ届いておりません…

    久々に人間ドックに行きました。結果表はまだ届いておりませんが、当日肺活量の検査で一秒率が基準値に達しないとかで何度かやり直しました。しかし、結局クリアできませんでした。数値は基準70以上のところ68でした。
    一秒率が低いことで何に影響があるか、また1秒率を上げる方法があれば教えていただきたいと思います。
    宜しくお願いいたします。

    宜しくお願いいたします。

    2018.09.03 09:08
医師からの回答

こんにちは。
呼吸機能検査の数値が基準に届かなかったとのことで、ご心配のことと思います。
呼吸機能検査は、閉塞性障害、拘束性障害、その両方の混合性障害、の3つの状態が判断できる検査ですが、一秒率の低下は閉塞性障害と言われる状態です。もっとも、あなたの場合はギリギリですので、他の検査値、波形、体型などから総合的に判断した方が良いと思います。
一般的な話をすれば、閉塞性障害は、喘息や、慢性閉塞性肺疾患と言った疾患などで、気管が狭くなっている状態を示唆します。
一秒率を改善するには、最もよいのは、原因となっている疾患を治療することです。例えば炎症で気道壁がむくみ狭くなっているのであれば、炎症を抑える治療を行います。これは、喘息の場合に行います。
まずは、現在の状態を詳しくみてもらい、治療の必要性があるのか、また、治療の必要があるのであれば原因となる疾患は何か、について、呼吸器内科で詳しく調べてもらうのが良いでしょう。
どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
ご自身やご家族の悩みを医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談