どのような症状で
お困りですか?
  • ニュージーランド在住で昨年の9月に腋の下の脂肪肉腫(高分化…

    ニュージーランド在住で昨年の9月に腋の下の脂肪肉腫(高分化型)の摘出手術、今年4月に総胆管結石で内視鏡手術を受けたのですが、肉腫手術の一月ほど前から始まった息切れ(深呼吸すると胸が痛い)がいまだに続いています。また電気工事士として現場で働いているのですが、いまだにフルタイムで働く体力が戻りません。
    また最近仕事中のめまいと睡魔に悩まされています。
    かかりつけ医から血液検査の結果は異常無しと言われていますが、高分化型の皮下腫瘍摘出の術後検査は日本では通常血液検査だけなのでしょうか?また上記症状は、血液検査が問題ないという事は他に原因があるtl考えた方がいいのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    2018.09.10 19:42
医師からの回答

御相談どうもありがとうございます。

腋の下の脂肪肉腫摘出術を受けられたのですね。一般的に腫瘍など摘出した場合は画像検査なども行い経過を見ていくことが多いと思います。

また最近仕事中のめまいと睡魔、息切れ(深呼吸すると胸が痛い)にかんしては原因精査が必要かと思われます。

仕事中の睡魔などは睡眠時無呼吸症候群などはないか、めまいや息切は心疾患や貧血などはどうかなども気になります。

お書きの症状について主治医にご相談されてみるといいと思います。

また何かありましたらご質問ください。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
肉腫の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談