どのような症状で
お困りですか?
  • 50代 男性

    感染症による、右骨盤切除後抗生物質と抗菌薬投与で治療を続け…

    感染症による、右骨盤切除後抗生物質と抗菌薬投与で治療を続けていますが、皮膚に穴が開き、浸出液が出ている状態が術後2年以上続いています。

    腰の痛みと傷の痛みが続いていて、高熱が出ることがあるのですが、何か対処法はありませんか?

    2018.09.10 00:00
医師からの回答

はじめまして。骨盤の切除術をうけられたのですね。どのような経過でどの程度骨盤を切除して治療されているかにもよりますが皮膚に穴があき浸出液が継続してい出ているようであれば感染症のコントロールが不良で慢性骨髄炎等が起こっている可能性が高いです。治療としては抗生剤による治療がもっとも重要で、また必要であれば追加の手術等も視野に入れて治療する必要があると考えます。主治医の先生とよく相談して治療の方針を決定してください。またいつでも相談ください。

アドバイス : 受診を勧める
高熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談