どのような症状で
お困りですか?
  • 2016年6月~2017年1月まで、大きなプロジェクトのリ…

    2016年6月~2017年1月まで、大きなプロジェクトのリーダー、資料作成、教育係など
    全て完遂したのですが、適応障害からうつを発症。
    2017年5月より1ケ月の入院、加療を経て職場復帰。現在に至っています。

    現在の困っている症状

    抑うつ、焦燥感、不安感など気分障害は改善されましたが、身体症状が改善せず、生活の質を落とし、結果気分がすぐれないという最後の関門に苦しんでいます。
    (苦しい症状の内容)
    みぞおちの圧迫感、腹周辺のカチカチ突っ張る感じ。息苦しさ。 

    (その他)車の運転時、右折待ちの赤信号の時、気が遠くなる強い不安で心臓バクバク →窓   を開け呼吸して対処・・・横にだれか乗っていると全然大丈夫です。
           ↑ これはいつもではなく、時々発生します。⇒今1人 では運転していません。

    薬の服用状況
     朝食前・・・・・・・・・・・・・・・四逆散+香蘇散 1袋ずつ
    朝食後・・・・・・・・・・・・・・・ベムリディ錠 1錠(肝臓の薬                       核酸アナログ製剤)
     朝食後・・・・・・・・・・・・・・・ジアゼパム2mg 1錠
     昼食前・・・・・・・・・・・・・・・香蘇散     1袋
     昼食後・・・・・・・・・・・・・・・ジアゼパム2mg 1錠
     夕食前・・・・・・・・・・・・・・・四逆散+香蘇散 1袋ずつ
     夕食後・・・・・・・・・・・・・・・ジアゼパム2mg 1錠
     就寝時・・・・・・・・・・・・・・・リフレックス0・75mg                        半錠(抗うつ剤)
         (注)抗うつ剤に関しては、7月にはいって、3mgから         2.25mg⇒8月にはいってから1.5mgに9月        11日より0・75mgへ減量中。

    (上記苦しい状況でどうしても辛い時)
        エチゾラム錠(デパス)0.5mgを頓服として1日に1~4錠服用しています。
                         
    生活面
     ウオーキングを週に2~3回、週に1回太極拳を5月からやっています。
     
    治したい体の症状
     抗うつ薬を服用し抑うつ状況は改善されましたが、上記身体症状がき ついです。
     特に仕事で緊張する場面などでの鳩尾の圧迫感(呼吸が苦しい時あ  り)、腹のカチカチ感が発生します。どうぞ宜しくご助言の程、お願 い申し上げます。

    2018.09.17 20:21
医師からの回答

御相談どうもありがとうございます。

現在お困りなのは腹部症状でしょうか。ストレス性の胃腸障害としては機能性デイスペプシアや過敏性腸症候群などがありますが、特に便秘・下痢や食事時の早期腹部膨満感、胃痛、などの症状はないでしょうか。

もしあれば消化器内科で診察を受けられるといいと思います。上記に対するお薬もあります。

また何かありましたらご質問ください。
お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
適応障害の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談