どのような症状で
お困りですか?
  • 0代 男性

    7月に生後8ヶ月の子どもが熱性痙攣を起こし、それ以来熱も痙…

    7月に生後8ヶ月の子どもが熱性痙攣を起こし、それ以来熱も痙攣もなく来たのですが、
    昨晩より8℃後半の発熱をしています。
    昨晩20時半にアンヒバ坐薬50mg1本挿入しましたが、今朝7時現在8.4℃です。

    痙攣経験の子どもはぐったりしてなくても8.5℃を超えたら8時間空けて坐薬を挿入する方がいいのでしょうか。
    それともぐったりしてなければ様子を見てもいいのでしょうか。
    坐薬に対抗があり、あまり入れたくないのですが、痙攣の再発を予防するなら…と思って迷っています。

    2018.09.24 07:12
医師からの回答

御相談どうもありがとうございます。

その後はいかがでしょうか。
熱性痙攣のほとんどが最初の24時間に起こり、また、熱性けいれんは解熱薬の使用では予防できませんので ぐったりされておらず水分摂取出来るようであれば様子を見ていいかと思います。

また何かありましたらご質問ください。
どうぞお大事になさってください。

発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談