どのような症状で
お困りですか?
  • 半年少し前から腹痛が続いています。三月から九月頃までは食後…

    半年少し前から腹痛が続いています。
    三月から九月頃までは食後に腹痛、下して出しては治りという生活が続いており、時には腹痛で目覚めることもしばしばありました。

    しかし昔からそのようなことがあったので特に気にもしていなかったのですが、
    九月頭頃におヘソの上が締め付けられるような痛みがあり、それからは下すよりも便秘気味に(出すのが大変に)、そして日によって日常的に腹部のあちこちが痛んだり、違和感を覚えるようになりました。
    日常的に痛みや違和感はありますが、特に痛む時はやはり変わらず食後が多く、お手洗いに駆け込み、冷や汗や吐き気もあります。

    精神的に強くないので過敏性腸症候群かと思っていたのですが、最近通勤の途中や、プライベートで出かけている最中にも腹痛や吐き気に耐えられず、電車やバスを途中下車したり、人を待たせたりするようになってしまい、日常生活に支障をきたすようになってきたので病院に行くべきか、また行くとしても何科にかかるべきか迷っています。

    長くなりましたがご教示よろしくお願いいたします。

    2018.10.06 08:29
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

症状からはやはり過敏性腸症候群や機能性胃腸症などのストレス性のものかもしれません。
ただそれ等を診断するためには他に病気がないことを否定する必要がありますので一度消化器内科で診察を受けられるといいと思います。

また何かありましたらご質問ください。
どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。腹痛、嘔気、下痢などの症状があり日常生活にまで影響がでてしまっているのですね。この症状だけでは診断できかねますが内視鏡検査やCT検査などはもう受けられたのでしょうか。ご相談者様の仰るように過敏性胃腸症や機能性胃腸症などの可能性もありますが、まずは検査で器質的疾患のないことを確認することが必要です。ですのでもう検査で消化管の異常ないことが確認済みであれば上記疾患の可能性がありますので消化器科もしくは心療内科などを受診されることをお勧めいたします。お大事にしてくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
過敏性腸症候群の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談