どのような症状で
お困りですか?
  • 1ヶ月ほど前、急に浮動性眩暈と吐き気で立っていられなくなり…

    1ヶ月ほど前、急に浮動性眩暈と吐き気で立っていられなくなり脳外科と耳鼻科を受診しました。
    脳外科→問題なし
    耳鼻科→難聴を認めるが難聴から来ている眩暈ではないと判断されました。
    苓桂朮甘湯2.5g1日3回
    ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg1日3回
    エチゾラム錠0.5mg寝る前に1錠
    上記処方された薬を1週間ほど服用しています大きい眩暈はなくなりましたが平衡感覚が完全に戻らず、体がフラフラします。
    他の原因が考えられますか?
    このまま平衡感覚が戻らないのかと心配です。

    2018.10.16 22:25
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

脳外科や耳鼻科では特に問題になるようなことはなかったのですね。
他には頸性めまいなどのこともあります。
パソコンやスマホなどの同じ姿勢を長く続ける、肩凝りが強い、ストレスがある、などはないでしょうか。
首への負担で浮動性めまいがでることがあります。

また何かありましたらご質問ください。お大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。聴力検査で聴力低下をみとめるなら、メニエールによるめまいの可能性もあるとおもいますが、メニエールだとめまいと耳の症状が比例するので、めまいがおこってから耳の症状がないならメニエールの可能性はひくいとおもいます。めまいは改善するのに2から4週間ほどかかりますので、改善しているならいまの治療で様子をみてもよいと思います。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
めまいの原因としては耳や脳の不調などさまざまなものが考えられ、ご相談内容のみから推測することは難しくなりますが、服薬されている薬剤で効果が得られつつあり、耳鼻科への通院と服薬を継続することが大切と思います。
服薬されている薬では、ベタヒスチンメシルがめまいに対する治療効果をもち、これは血流改善作用などによって内耳のむくみなどを改善し、めまいを軽減する薬です。
今回お調べした範囲のものですが、ベタヒスチンメシルを服薬してから効果が実感されるまでの期間について、海外でいくつか報告がありました。メニエール病に対して4日目に効果が出現したとの報告もありますが、他には1ヶ月時点で効果が認められたとのものもあります。服薬量が日本とは異なり、効果が検討された病気もメニエール病のため、これらの結果をそのまま当てはめることはできませんが、服薬後の効果出現までには患者様毎に差があり、ある程度服薬を継続されてから効果が実感できる場合もあるようです。
ベタヒスチンメシルの服薬が1週間であり、継続することが大切のように思われます。
今回お調べした範囲内での結果のため、参考程度にみていただければ幸いです。

アドバイス : 受診を勧める
心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談