どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 男性

    昨日から唇にできものができたのですが、梅毒かもしれないと思…

    昨日から唇にできものができたのですが、梅毒かもしれないと思い少し不安です。痛みは少しあります。下のような写真の症状はただのストレスが原因でできたと思いますが、不安があり専門家の意見を聞きたいと思い投稿させていただきました!

    2018.10.21 17:49
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

口内炎のようにも思えますが体の他の部位(特に手のひら、足の裏など)には特に発疹は出ていませんでしょうか。
また何か危険行為がありましたでしょうか。

梅毒で見られる口腔内梅毒性粘膜疹は乳色斑でビ ランを伴い,発 赤していることが多くお示しの写真は特徴的な所見ではないように思われます。
ただ実際に診てみないとわかりませんのでご心配であれば皮膚科で診察を受けられるといいと思います。

また何かありましたらご質問ください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
お写真拝見しました。写真の写り方がもう少しよければよかったのですが、写真を見る限りは口内炎である可能性が高いと考えます。もちろん梅毒を含めて他の病気の可能性を完全に否定するわけにも行きませんので、一度感染症内科お近くになければ一般的な内科を受診されてください。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。写真でみる限りは、口唇部のアフタ性口内炎だとおもいます。梅毒よる硬性下げたんだと痛みがでないのが特徴になります。まずは市販の口内炎の軟膏やビタミンB2の内服で様子をみてもよいとおもいます。いつまでも改善がないなら場合は耳鼻科や皮膚科で診察をうけるとよいとおもいます。口内炎だと1週間ぐらいでよくなるとおもいます。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。口内炎の原因は多彩です。一般的にもっとも多くみられるのが「アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)」です。原因ははっきりわかっていませんが、ストレスや疲れによる免疫力の低下、睡眠不足、栄養不足(ビタミンB2が欠乏すると口内炎ができます)などが考えられています。
アフタ性口内炎にかかると、赤く縁取られた2~10mm程度の丸くて白い潰瘍が、ほお・唇の内側・舌・歯ぐきなどに発生します。小さなものが2~3個群がって発生することもあります。普通は10日~2週間ほどで自然に消滅してあとは残りません。次に多いのは物理的刺激によって起こる「カタル性口内炎」です。「カタル性口内炎」は、入れ歯や矯正器具が接触したり、ほおの内側を噛んでしまったりしたときの細菌の繁殖、熱湯や薬品の刺激などが原因で起こる口内炎です。口の粘膜が赤く腫れたり水疱ができたりします。アフタ性とは異なり、境界が不明瞭で、唾液の量が増えて口臭が発生したり、口の中が熱く感じたりすることもあります。また、味覚がわかりにくくなることもあります。ほかにご相談様のご心配される梅毒などのウイルスが原因で起こる口内炎もあります。単純ヘルペスウイルスの感染が原因の「ヘルペス性口内炎」は、主に唾液などの接触感染や飛沫感染によって感染します。ほかにも梅毒・淋病・クラミジアなど、性感染症(STD)による口内炎が知られています。またカビ(真菌)の一種であるカンジダ菌は、もともと口の中に存在する常在菌のひとつですが、免疫力が低下したりすると増殖し、「カンジダ性口内炎」を発症することがあります。ウイルス性口内炎に多くみられる多発性の口内炎は、口の粘膜に多くの小水疱が形成され、破れてびらんを生じることがあり、発熱や強い痛みが伴うことがあります。ご相談様のお写真だけでは判断できかねますが通常の口内炎でれば1-2週間程度で改善しますのでもしそれ以上口内炎が続くようであれば何らかの免疫異常が考えられますので一度病院を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
梅毒での口唇病変は、感染してから3週刊後ほどで硬いしこり状の硬結ができます。その後、中心にびらんや潰瘍がつくられ、周囲が硬く盛り上がってきます。この際に痛みやかゆみなどの症状はあまりともないません。お写真での状態をみると、梅毒での口唇所見の特徴とは異なっており、一般的な口内炎の可能性が高いと思われます。
参考になれば幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
梅毒の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談