どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    数ヶ月前から胃が痛くなったり胃の不快感が続いています。社会…

    数ヶ月前から胃が痛くなったり胃の不快感が続いています。
    社会人となり新しい環境でストレスが溜まっていたのも原因でした。
    また、胃腸科に行き薬など処方されましたが、ほとんど変わりませんでした。
    薬が切れ、二度目の検診をしてもらいましたがそれもまたあまり効果出ずな状態です。
    最近も朝起きてから食欲はあまりなく、すこし気持ち悪い時もあります。
    食後も胃の不快感が続きます。主に左肋骨の下辺りです。たまにみぞおち辺りも身体を伸ばさないと違和感が残る様な感じもあります。
    最近では右下の腰あたりがすこし張るように痛みます。全然我慢出来るような痛みではあります。

    しかしご飯も食べる量は減りましたが体重はさほど変わりません。
    ストレスが原因なだけなのでしょうか。
    痛む時とそうでない時の落差はありますが胃の調子が悪いのが数ヶ月前からあるので少し不安に思い、質問させていただきました。長文失礼しました。

    2018.12.03 23:47
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

ストレス性の胃の症状があるのですね。お薬は何が処方されていますか。
ストレス性のものとしては機能性デイスペプシアなどがあります。食べてもすぐお腹がいっぱいになる、いつまでも食べたものがお腹に残っている、等の症状が見られます。

この場合はアコファイドというお薬が処方がされることが多いですがいかがでしたでしょうか。

もし症状が良くならなければ一度胃カメラ検査も受けたほうがいいかもしれません。
再度主治医によくご相談されるといいと思います。

また何かありましたらご質問ください。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

こんにちは。
胃の症状でお困りのことと思います。
症状からは、逆流性食道炎などの可能性もあるように思いますが、胃腸科で診てもらったのであれば、当然想定される病名ですので、おそらく関係ないのでしょう。
胃の不快感を訴える方は比較的多いのですが、はっきりした原因が見つからないことも多く、そのような場合、対症療法になりますが、それも劇的に効くことは多くないように感じます。
そういった場合はストレスが影響していると考えら得ることも多く、ストレスの解放で症状が収まる方も一定数いるようです。ストレスに思い当たることがあれば、心療内科で相談してみるのも良いかもしれません。
どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。胃部不快感が続いているのですね。考えられる疾患として急性胃炎、逆流性食道炎、胆石症などの器質的な異常と機能性胃腸症や神経性やストレス性の胃炎などの機能的な異常の可能性があります。逆流性食道炎の場合女性で食道裂孔ヘルニアがあると症状が出やすくなります。後者の疾患については診断するためには胃カメラや超音波(CT)検査などで器質的異常のないことが必須になりますのでもしまだ検査を受けられていなければ一度病院で受けられることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
検診の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談