どのような症状で
お困りですか?
  • 21日の午前9時頃からダルくなり、休むと急激に熱が上がりま…

    21日の午前9時頃からダルくなり、休むと急激に熱が上がりました。最高で39.2度です。
    できるだけ解熱剤は飲まないようにしていたのですが、限界がきて21時頃解熱剤を飲んで寝ました。すると朝になると36.8度と平熱に戻っていました。
    ダルさは、昨日の高熱のせいか少しだけありますが、鼻水、喉の痛み、咳、吐き気などはありません。
    インフルエンザの検査を受けに行くべきでしょうか?

    2018.12.23 07:14
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

現在熱も下がり症状もほぼ良くなっているのであれば様子をみていいように思います。再度熱が上がったり症状が出れば診察を受けられるといいと思いますが 発熱後48時間以内の内服でなければインフルエンザのお薬は効果が期待できないこともあります。
また何かありましたらご質問ください。
お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。二日前より発熱があるのですね。上気道症状がなく39℃台の高熱が出ているようですので通常の感冒ではなくインフルエンザ感染の可能性もあります。発熱してから24時間経過していますので高熱が続くようであれば一度インフルエンザ検査を受けられることをお勧めいたします。発熱が落ち着いて軽度の倦怠感のみであればご自宅で安静にされ経過観察されても良いでしょう。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。熱もたかく、症状からはインフルエンザをうたがいます。熱がでてから12時間ぐらいで、インフルエンザの検査は陽性にでますので、病院で検査をうけたほうがよいとおもいます。インフルエンザなら抗ウイル剤が処方されるとおもいます。またインフルエンザの場合は解熱剤が使えない場合がありますが、アセトアミノフェンが成分のものなら使われて問題ありません。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
インフルエンザの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談

Loding