どのような症状で
お困りですか?
  • 不眠障害と不安障害を患っています。薬はフェクサー、デジレル…

    不眠障害と不安障害を患っています。薬はフェクサー、デジレル、マイスリーを飲んでいます。
    最近は、前より眠れるようになりましたが、どう眠っても、5時間くらいです。昼間は凄い眠いという事は有りませんが、5時間というのが気になります。眠った感があまり無いのも気になります。
    そう言うものだと割り切って生活していますが、以前は過眠と思えるほどよく眠れたので、そのギャップに戸惑っています。
    どうか宜しくお願いします。

    2019.02.02 09:13
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
「どう眠っても、5時間くらい」というのは寝つきが良くない、途中で目が覚めるなどあるのでしょうか。
今の睡眠で熟睡感がなく、日中も睡眠不足感が否めないのであれば 今出ている眠剤を調節・変更など出来るかもしれませんので 主治医にお聞きになってみてはどうでしょう。

またご自身でできることとしては 朝起きたらすぐに日光を浴びて見られたらいかがでしょうか?
眠りのホルモンと言われているメラトニンは太陽の光をあさあびてから15時間前後で分泌され、自然な眠りを誘う作用があります。またメラトニンは、、睡眠の質を高める役割をしています。

あとは夜寝る前はなるべく明るい光(PCやスマホ) を見ない、日中出来れば適度な運動をして体を疲れさせるなどもいいと思います。寝る前にホットミルクを飲むなどもいいかもしれません。

また何かありましたら御質問ください。

この度はご相談ありがとうございます。
心療内科、総合内科専門医の森と申します。
まず、睡眠については時間というよりは、睡眠の質、と言われております。
睡眠の質、とは、熟睡感、昼間の眠気、などが目安になります。
ご相談者様の様子からは少し質は低めなのかもしれませんが、そこまでひどいわけでもない、といった状況のように推測されます。
アドバイスとしましては、良い睡眠が得られるアドバイスをさせてください。

・朝9時までに太陽にあたること
・休みの日も仕事の日もなるべく同じ時間に起床・就寝すること
・寝る1~2時間前までにぬるめのお風呂に入り終えておくこと
・カフェインは夕方以降控えること(コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶、栄養ドリンクなど)
・昼寝は昼15時まで、1回30分以内にとどめること
・寝酒は控えること
・就寝時の部屋を暗くした中で明るい画面(スマートフォン、携帯型ゲーム機、テレビなど)は眺めないこと
・日中適度な運動を行うこと

以上、「体内時計.jp」という製薬会社の運営しているサイトからの抜粋です。よろしければ、そちらも参考に良い睡眠を得られるようできるところから取り組んでみてください。

あとは、薬の調整の余地はないわけではないので、主治医の先生と薬剤の調整でしょうか。

はじめまして。睡眠障害があるのですね。睡眠障害は様々な原因でおこりますが不安障害が影響を及ぼししている可能性もあります。就寝時の睡眠環境の整備も大事ですので照明や騒音のコントロール、就寝前の運動や飲酒は控えていただき、良い環境をつくってください。また過剰な投薬でもより睡眠障害が起こる可能性もありますので主治医の先生とよく相談しながら治療されてください。またいつでも相談ください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
過眠の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談