どのような症状で
お困りですか?
  • 20代 女性

    2年前緑内障を患い、6年服用してたピルを中止した。するとホ…

    2年前緑内障を患い、6年服用してたピルを中止した。するとホルモンバランスの崩れから自律神経が乱れ不眠になり、去年5月に鬱病を発症。緑内障の禁忌もあり、薬物療法を行わなかったが、だいぶ寛解に近い状態まで回復していた。
    しかし2週間前から急に入眠が困難になり、寝付くのが朝方になる。(睡眠時間は3〜4時間)特にこれといった悩みはなく、時期的には月経前。
    いきなり不眠に陥るのはホルモンバランスの崩れからなのか、鬱の悪化なのか、原因が知りたい。そして、自分でできる対処法があれば教えて頂きたいです。

    2019.02.09 11:43
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
不眠の症状が悪化するのが月経前と生理周期に一致しているのであればホルモンバランスの乱れが影響しているかもしれません。

ただうつの悪化もあるかもしれませんのでそこはおかかりの心療内科/精神科でご相談されてみるといいと思います。

御自身で出きることは もう実行されているかもしれませんが 朝起きたらすぐに日光を浴びて眠りのホルモンと言われているメラトニンを分泌させ ます。メラトニンは自然な眠りや睡眠の質を高める役割をしてくれます。

また夜寝る前はなるべく明るい光(PCやスマホ) を見ない、日中出来れば適度な運動をして体を疲れさせるなどもいいと思います。寝る前にホットミルクを飲むなどもいいかもしれません。

また何かありましたら御質問ください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

こんにちは。
不眠でお悩みのことと思います。
原因としては、鬱の症状としても、ホルモンバランスの乱れとしても考えられます。ただ、鬱の場合、睡眠障害は出ますが、どちらかというと早朝覚醒が多いです。
入眠障害の対応として出来ることは、日中に眠らない、日光を浴びる、適度に体を動かす、カフェインを取らない、アルコールを取らない、寝る前に早めに部屋を暗くする(スマホなども見ない)、などがあります。
症状が強いようでしたら、睡眠外来で相談されることをお勧めします。
どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
緑内障の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談