どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 男性

    敗血症とはどういう病気ですか?敗血症で亡くなるのは免疫力が…

    敗血症とはどういう病気ですか?敗血症で亡くなるのは免疫力がない高齢者以外普通の健常者が亡くなることはありませんか?敗血症で亡くなることは珍しいことですか?教えてください。

    2019.02.14 00:05
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
敗血症は高齢者以外でも 基礎疾患があったり免疫抑制剤などの治療をしている方でもなることがありますが 通常健常者であれば敗血症に至る前に免疫力で治ることも多いと思います。
よって健常者が敗血症でなくなることはよほどでなければ珍しいこと、と言えると思います。
また何かありましたら御質問ください。

こんにちは。
敗血症でお悩みのことと思います。
敗血症とは、感染症が全身に影響を及ぼし、様々な臓器の機能不全を起こす病気です。高齢者が敗血症になるとリスクが高いのはもちろんですが、若い方であっても十分命に関わる可能性のある疾患です。また、死亡率も決して低いとは言えないように思います。
どうぞお大事になさってください。

はじめまして。敗血症は何らかの原因で血液中に細菌が入り、それによって全身に症状が起こる状態です。通常若い男性で起こる可能性は低く、高齢者や重篤な基礎疾患がある方でおこります。敗血症になると血圧が上下したり、脈拍が上下したりしますので一般的には状態が悪くなるため歩いたりしにくくなります。またいつでも相談ください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
敗血症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談