どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 男性

    呼吸数が22を超えるような頻呼吸になるとどのような体のサイ…

    呼吸数が22を超えるような頻呼吸になるとどのような体のサインが出ますか?また白血球数を簡単に調べる方法や白血球数が多くなったり減ったりすると体にどのような症状が出ますか?教えてください。

    2019.02.22 08:51
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

呼吸数が増える場合 過呼吸などであれば手足のしびれなどがでることがありますし、呼吸器疾患などで頻呼吸になっていれば呼吸苦を感じることもあります。

白血球数を調べる方法は血液検査になります。
白血球数が減ったりすると 感染症にかかりやすくなったりします。白血球が増える場合は増える原因疾患の症状が出やすくなります。

過呼吸は、浅く速い呼吸を繰り返すようになります次第に体内の二酸化炭素レベルが減少すると、呼吸中枢の反応によって呼吸が抑制され、強い息苦しさを自覚します。
呼吸困難感からより呼吸しようとすることにより、一層過呼吸がひどくなるという悪循環に陥ります。血液は次第にアルカリ性に傾くこととなり、血管が収縮することで手指の痺れや筋肉の痙攣を感じるようにもなります。その他には、胸の痛み、めまいや動機などが伴うこともめずらしくありません。手足のしびれや痙攣によって、収縮状態で固まってしまう「テタニー」という特徴的な症状を示します。過換気状態の極期にある患者では、手をすぼめるようにしている様子が観察されますが、これもテタニーの一種で、「助産師の手」と表現されます。
白血球数が少ないと、身体の免疫力が下がります。多過ぎると白血病を精査する必要があります。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

こんにちは。
頻呼吸になった場合、血中の二酸化炭素が少なくなり、pHのバランスが崩れ、手などがしびれる症状が出る場合があります。
白血球は、採血で簡単に調べることが出来ます。ご自身で調べるのは難しいように思います。
生理的なものであれば、白血球の増減が、何かの症状として出ることはないように思います。
白血病などの血液の癌や、抗がん剤の使用や放射線を浴びるなど細胞分裂に影響する事を行った場合に、数が増えたり、減ったりする可能性があります。
どうぞお大事になさってください。

頻呼吸の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談