どのような症状で
お困りですか?
  • 眼窩底骨折をしまして、軟骨移植術(自家骨移植)・眼窩骨折観…

    眼窩底骨折をしまして、軟骨移植術(自家骨移植)・眼窩骨折観血的手術(眼窩ブローアウト骨折手術)を受けました。
    骨折期間中も、手術後の今も、怪我をした方の「目」と、その周辺を気にしていて、なかなか触れるのも怖く、眼鏡で過ごしているのですが、術後どのくらいの期間をあければ、コンタクトにしてみても、かまわないものなのでしょうか?。
    あと、ゴルフなどスポーツも、いつ位から行っても、大丈夫でしょうか?。

    2019.04.02 17:09
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

特に目の症状がなければ治療手術画一段落していれば コンタクト再開は問題ないことが多いと思いますが現在は退院されているのでしょうか。

ゴルフなどスポーツなども術後の経過が問題なく複視などもなければぼちぼちされていいと思いますがご心配であれば 目の打撲を避ける意味で保護メガネなどされるほうがいいかもしれませんね。
また何かありましたらいつでもご質問ください。

こんにちは。
眼窩骨折で大変だったことと思います。
手術後のコンタクトについてですが、手術をした医師に聞いてもらうのが一番良いでしょう。特に避けるように言われなければ、傷口の違和感がなければ問題ないように思います。
また、スポーツに関しても、主治医の許可は必要と思いますが、身体接触や、ボールがぶつかるような恐れがなければ、体調次第で可能なものと思います。
どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。手術がおわって、退院しているならコンタクトはつけて問題ありませんし、あまり神経質になる必要はないとおもいます。ただ心配なら担当医に確認するとよいとおもいます。また運動に関しても傷が落ち着いているなら始めても問題ありません。眼のまた打撲する可能性があるスポーツだけは控えたほうが良いとおもいます。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
骨折の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談