どのような症状で
お困りですか?
  • いつもご相談ありがとうございます。また聞きたいことができた…

    いつもご相談ありがとうございます。また聞きたいことができたので是非教えていただきたいです。ヘルペス、口唇炎、じんましんで悩んでるものです。回答を頂くとリジンにはあまりこだわりをもたなくてもよいと知り意外でした。ヘルペスについてたくさん調べるとリジンが効果的と必ず書いてあったのでリジンをかなり意識してました。少し話がずれるのかもしれませんが、お聞きしたいことがあります。①ビタミンの過剰摂取で肌荒れや口内炎が逆にできるようになる事はありますか?②腹式呼吸、鼻呼吸、どちらが免疫力が上がる呼吸でしょうか?③自己暗示は効果があるものでしょうか?例えば肌荒れをおこしてるときなどに自己肯定感を高める言葉を声に出していうと、本当に治りが早くなるとかはありますか?④つめもみは健康に効果的でしょうか?するとしたら、回数やどのような時間帯が1番おすすめでしょうか?⑤いつも考え事してること自体ストレスなのでしょうか?私は去年から唇、口周りにトラブル続きでいつもなんでこーなるんだろうっていつも思ってます。じんましんで赤みもでるし、何かしらのトラブルがあるので、常にマスクです。これが1番のストレスなのでしょうか?このような場合、気をまぎわらすようにしてますが、結局またスマホでいろいろ調べたりしてしまいます。じんましんも原因が分からないので、ストレスなのかと思います。家族、仕事場ではストレスは感じず食事も睡眠もたぶん良い方です。でもヘルペス、口唇炎、じんましんがでるのは、やはり、常にその事を考えてるからなのでしょうか?あとやはり、紫外線にあたるとなるようにも感じます。プロペトの上からuvリップでもし被れたり、赤みがでたらどう対処すればいいですか?

    2019.04.17 08:36
医師からの回答

こんにちは。
順番に回答致します。
1. 脂溶性ビタミン(A, D, E, K)は、過剰摂取で体に害を及ぼす可能性があります。
2. どちらも大差ないと考えますし、腹式呼吸と鼻呼吸は同時に行うことも出来ます。
3. 大差はないでしょうが、効果は感じられるかもしれません。
4. 多少良いかもしれませんが、余り変わらないでしょう。時間はいつでも良いと思います。
5. ストレスとなる可能性はあります。
どうぞお大事になさってください。

ご相談いただきありがとうございます。皮膚科専門医です。ビタミンには水溶性と脂溶性があり、特に、脂溶性のビタミンは、過剰摂取にご注意ください。腹式呼吸や、爪もみや、自己暗示の効果は、個人差があり、一概には言えません。過度の紫外線暴露は、免疫力を低下させます。UVカットクリームが剥がれたら、追加して外用しましょう。

御相談ありがとうございます。
1 ビタミンの種類にもよりますが過剰摂取は控えたほうがいいものもあります。

2 胸式呼吸よりも腹式呼吸でしょうか。

3 劇的な効果はないように思います。

4 自律神経を整えるなどの効果はあるかもしれません。気が付いたときに行う感じでいいのではないでしょうか。

5 その可能性はあります。

UVリップのメーカーを変えるか それでも荒れれば使用を諦めるかでしょうか。

口内炎の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談