どのような症状で
お困りですか?
  • 妊娠24週の妊婦です。頸管長が短いとのことで、切迫早産が疑…

    妊娠24週の妊婦です。
    頸管長が短いとのことで、切迫早産が疑われ、張り止めを処方され、一日3回飲むように指示されています。
    頸管長の長さは測り方?角度?によって変わるということで、今回の診察ではいずれも2.4〜3.6センチの間でした。
    ノンストレステストも行いましたが、微弱な張りが一度あった程度です。
    初産のため、張っている状態というのが分からず、自覚はありません。
    細菌検査も行いましたが、異常はありませんでした。
    張り止めを飲むことで頸管長が短くなることを防ぐことはできるのでしょうか。
    また、計測の誤差はよくあることなのでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    2019.05.01 08:36
医師からの回答

こんにちは。
妊娠中でご心配のことと思います。
今回、張り止めが処方されたようですが、頸管長が短くなることを防ぐと言うよりは、早産を防ぐと言うことでの処方ではないかと思います。子宮が張ることを予防すると言うことも出来ます。
また、エコー検査の計測に誤差はつきものですし、計測にも限界があります。また、計測した数値の臨床的な解釈にも限界があり、数値からすべてが予測できるわけではありません(いくつなら大丈夫、いくつなら問題など)。当然医師はそれらを勘案して判断しているわけですので、計測の誤差や数値そのものについてはあまり気にしなくて良いと思います。
詳しくは、診察の際に担当医に聞いてみると良いでしょう。
どうぞお大事になさってください。

切迫早産の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談