どのような症状で
お困りですか?
  • 10日前に空を見上げた後、ぐらっと立ちくらみのような目眩が…

    10日前に空を見上げた後、ぐらっと立ちくらみのような目眩がして、その日はずっと吐き気と目眩が続きました。
    翌日からは異常な眩しさと頭痛と肩こりがあり、眩しいものを見ると、そこからぐらっと目眩が始まります。
    頭痛はなくなりましたが、その後も目の疲れが酷く、ふわふわとした目眩と首コリで辛い状態が続いています。

    4年前に良性発作性頭位めまい症になったことがあり、その時はぐるぐると回転するめまいでした。
    その後今日まで、回転はしませんがぐらっとする目眩に頻繁になっています。

    首コリからくるものなのか、眼精疲労からなのか、それとも耳の問題なのか、脳なのか、何科にかかればいいのでしょうか?

    2019.05.28 20:34
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

ふわふわとした目眩のような浮動性めまいは自律神経失調症から来ている場合もあります。
疲労やストレス、睡眠不足などはないでしょうか。

また、頚椎の変形や圧迫などによる脳血流の障害で起こる頚性眩暈などもあります。空を見上げた後、になったのもこれかもしれません。
これは耳鼻科や脳外科などで診察を行いますがまずは耳鼻科でご相談されてみるといいと思います。

また何かありましたらいつでもご質問ください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。めまいの症状からは、三半規管が原因のめまいの可能性があります。耳鳴、難聴、耳の閉塞感などの耳の症状があるなら、メニエールをうたがいますし、耳の症状がないなら、良性発作性頭位めまい症の可能性もあるようにおもいます。まずは耳鼻科で診察をうけるとよいとおもいます。聴力検査や平衡機能検査をおこなうことになるとおもいます。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
良性発作性頭位めまい症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談