どのような症状で
お困りですか?
  • 小学3年生の息子が5年前にくも膜のう胞と孔脳症と診断されま…

    小学3年生の息子が5年前にくも膜のう胞と孔脳症と診断されました。当時、診察して頂いた医師からはとくに症状も出ていなかったので、定期的に診察や運動制限等も言われず、ただ頭痛が続くような時は注意して見てて下さい。との事で、発達障害についても未就学児の場合は分かりにくいので就学してから出てくるかもしれませんと言われました。
    5年たち特に頭が痛くなる事もなく、発達障害も個性と言えば個性だし、障害なのかな?と思えばそうなのかな?とも思うし、療育相談を2回程受けた時も発達障害についてはグレーな感じで言われました。
    このまま特に何もせず様子を見る状態でも大丈夫なものでしょうか?

    2019.06.05 10:36
医師からの回答

御相談ありがとうございます。

くも膜のう胞の場合 無症候性くも膜のう胞(症状がないもの)は一定期間の診察(小学校入学前まで)で特に変化や変わった症状がなければあとは様子をみていただくことが多いです。
もし症状がでたり、頭部打撲した場合はCT/MRI検査などの検査を受ける、でいいと思われます。

孔脳症に関してはけいれんなどの症状があれば治療を麻痺があればリハビりを行う形になりますがとくに症状がなく経過しているのであれば 様子をみていいと思います。

ご心配であれば一度小児科や小児神経内科で診察を受けられるといいと思います。

くも膜のう胞の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談