どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    はじめまして。40歳女性です。5年ほど前から足裏にホクロの…

    はじめまして。
    40歳 女性です。
    5年ほど前から足裏にホクロのようなものができて、どんどん大きくなり、形も左右対称でなく、色も濃淡があり、大きさも1センチくらいになってしまったので、大きい総合病院で診察を受けました。
    スコープ?のようなものは壊れて使えないということで、虫眼鏡のようなもので診察していただき、よくわかんないので心配なら切除しましょうと、1か月ほど前に切除手術を受けました。
    しかし病理検査の結果、メラノーマではないとはっきり言い切れないので、念のため3ミリ大きく切り取る切除手術をしましょう。ということになりました。

    抜糸の後も角質層?の部分はパックリ割れたままです。
    説明もあまりなく、なぜ病理検査でもメラノーマかどうかもわからないのかもよくわかりません。

    このままもう一度手術をした方が本当にいいのでしょうか?
    メラノーマかどうかもわからない状態でセカンドオピニオンなど他院を探してもいいのでしょうか?
    また、病理検査までしていただいた結果は、他で見ていただいてもかわらないことなのでしょうか?

    不安のあまりたくさん質問してすみません。
    よろしくお願いいたします。

    2019.06.26 23:33
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。

メラノーマかどうかわからないといわれればご心配ですよね。

虫眼鏡のようなものというのはダーモスコピー検査ではと思いますが よくほくろなどの検査で使用されるものです。

いろいろご心配や不安、疑問点がおありのようですので もし納得いく説明が主治医からなかったのであればセカンドオピニオンをしたいので紹介状を書いて欲しいといわれてみてはどうでしょう。
病理検査の結果は、他で見ていただいてもかわらないですが 他の皮膚科専門医の意見を聞くことは有用だと思われます。

また何かありましたらいつでもご質問ください。お大事になさってください。

ご相談いただき、ありがとうございます。はじめまして。皮膚科専門医です。それは困りましたね。ダーモスコピーで確認出来なかったのですね。セカンドオピニオンをお求めでしたら、現在おかかりの主治医に、紹介状を書いていただき、お近くにある、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医のいる、大学病院などの、高次機能病院を受診なさることを、お勧めします。日本皮膚科学会のホームページから、検索できます。

アドバイス : 受診を勧める

こんにちは。
治療方針でお悩みのことと思います。
大きな総合病院に入っている皮膚科であれば、信頼して良いと思います。
一般的に言えば、病理検査で診断が確定しないことはあります。
標本のプレパラートを貸し出してもらえれば、そのプレパラートを別の病理医に診てもらうことはできるでしょうが、そもそも標本の切り出し部位以外の部分は見えませんし、標本処理の問題なども考えられますので、限界があります。
セカンドオピニオンはもちろん可能ですが、セカンドオピニオンはあくまでも第三者にアドバイスをもらう行為であり、治療は現在の病院で続けるということになります。検査データなどの提供を受け、セカンドオピニオンの対応をしている病院を探して診てもらうことになります。
傷の部分がまだ割れていると言うことですから、その傷がどのくらいで治る見込みかは、現在の医師によく説明してもらった方が良いでしょう。
どうぞお大事になさってください。

心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談