どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    臓器提供と白菊会、死に方に寄って医師に判断をお任せする方法…

    臓器提供と白菊会、死に方に寄って医師に判断をお任せする方法はありますか?。
    免許証の裏に意思表示が書き込めるようになりましたが、上記の質問に答えられる方がいません。もしかして、厚労省と文科省と医師会と大学と白菊会と日本臓器移植ネットワークに、横の繋がりが無いのでしょうか?。

    2019.07.13 00:27
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。

献体と臓器提供についてですが 千葉白菊会のホームページには
https://www.m.chiba-u.ac.jp/class/bioenvmed/shiragiku/q&a.html#1

(献体と臓器提供の)併行登録は差し支えありませんが、死後(脳死を含む)、角膜(両眼)や腎臓(左右共)を提供された方は献体できませんのでご承知おき下さい。死後どちらを選ぶかは遺族の方に決めていただきますので、よく話し合っておいて下さい

との記載があります。死に方によって、というのは病気になった場合などでしょうか。
医師が、というよりもご本人の生存されていた時のお気持ちやご家族のご意向によってどちらかになるのではと思います。

こんにちは。
臓器提供のご質問ですね。
患者さんが亡くなったときの臓器提供の有無やご遺体の処理方法は、患者さんの遺志とご家族の方の判断により扱われますので、医師が判断することはありません。
亡くなったときの状況により臓器提供の方法や献体としての提供を変えたい場合は、臓器提供意思表示カードや免許証に提供する際の条件を記載しておく、家族に意思を伝えておき必要であれば遺言書を作成する、などの方法が考えられます。
どうぞお大事になさってください。

ご自身やご家族の悩みを医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談