どのような症状で
お困りですか?
  • ありがとうございます。副鼻腔炎ですが、息子は昨年3月30日…

    ありがとうございます。副鼻腔炎ですが、息子は昨年3月30日に、いつもの耳鼻科で、花粉症も青鼻もひどく、ニポラジン、ムコダイン、二フラン、レバミピド、セフェム系のメイアクトMS錠が14日分処方されていました。明日診察でも、またまたメイアクトが出るでしょうか⁉️セフェム系は今なお使われているのですね⁉️。だいたいウンコなのに、、、。25年の内科かかりつけ医では風邪でクラリスが処方していただけるんですが。耳鼻科ならクラリスは無しです。仕方ないのでしょうか?セフェム系で副鼻腔炎治りますか。

    2019.08.15 22:49
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。副鼻腔炎の場合、急性期だと、セフェムやニューキノロンをつかいますが、慢性期の場合は、クラリスロマイシンなどのマクロライド系の抗生剤の内服治療をおこなうことが多いです。また少量長期投与といって、常用量の半分量を月単位で処方することが多いです。引き続き今の耳鼻科で治療をおこなうとよいと思います。

アドバイス : 受診を勧める
副鼻腔炎の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談