どのような症状で
お困りですか?
  • わかりました。新しい薬ものみはじめたので副作用かと思いまし…

    わかりました。新しい薬ものみはじめたので副作用かと思いました。仕事場、家では気が滅入るくらいのストレスは感じません。しかし、いつ蕁麻疹が来るのかと常に考えてしまいますし蕁麻疹がでるたびに、このように追い込んでしまいます。蕁麻疹ができる事にストレスを感じます。抗ヒスタミン内服でかならずよくなるのでしょうか?外出してても気が気じゃありません。蕁麻疹を誘発すること、蕁麻疹をおさえられる事はありますか?食べ物、紫外線、睡眠、ストレス他になにかかんがえられますか?何かできますか?

    2019.09.22 10:52
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。

慢性化した蕁麻疹になってしまうと治療にも数か月~かかることがありますが年数必要な治療でもよくなることが多いとおもいます。
誘発要因は上記に書かれたことが主に思います。嗜好品、刺激物、汗などでもなる方もいます。

体が温めると出やすい場合は入浴も熱過ぎない温度にされるといいと思います。
また何かありましたらいつでもご質問ください。

ご相談ありがとうございます。
蕁麻疹でお困りのようですね。
蕁麻疹が精神的ストレスになっているようでお辛いことと存じます。抗ヒスタミン薬の内服は有効であると考えます。はっきりとした効果発現まではお時間がかかるかもしれません。根気強く治療に取り組まれてください。
蕁麻疹を誘発する要因はすでにご存じのとおりです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。じんましんの治療法は、じんましんの病気の勢いが落ち着くまで、抗ヒスタミン剤を飲み続けることです。過労やストレス、寝不足や、お酒やコーヒーなどの刺激物のほかに、チョコレートや、キウイフルーツや、生の動物性タンパク質、つまり刺身や、生肉も控えましょう。

気が滅入る・憂鬱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談