どのような症状で
お困りですか?
  • 蕁麻疹をおさえる抗ヒスタミン薬にも効き目が弱い~強いものが…

    蕁麻疹をおさえる抗ヒスタミン薬にも効き目が弱い~強いものがあるのでしょうか?また強ければ強いほど体に悪いものなのでしょうか?私はフェキソフェナジンとポララミンを飲んでます。こちらの薬はどのくらいの強さの薬なのでしょうか?また1ヶ月以上蕁麻疹がおさまらない場合慢性蕁麻疹とよびますが症状は毎日出るのでしょうか?

    2019.09.23 17:36
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
蕁麻疹と抗ヒスタミン薬についてご心配されているようですね。
抗ヒスタミン薬は強さが違うというよりかは、作用機序が違いますので、単純に強弱を比べるものではありません。
また、慢性蕁麻疹は慢性の経過を辿るという意味であって、必ずしも毎日症状が出るという意味ではありません。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

抗ヒスタミン剤や抗アレルギー剤は強い弱いではなくお薬の効き方で種類が異なります。
よって使っているお薬が効きがよくなければ他のものを試してみるなどお薬の調節が必要な場合もあります。
そのあたりは主治医が考慮してくれると思います。

慢性蕁麻疹でも症状が軽快したリ悪化したリして変化することもあります。

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。じんましんが毎日、でるということは、じんましんがコントロールされていません。抗ヒスタミン剤は、ポララミン以外にも、数種類あり、抗アレルギー剤も、フェキソフェナジン以外にも、多数あります。人によって、効果が異なるため、3〜7日飲んでいただき、本人がその効果を実感できる薬を試して、探す必要があります。

フェキソフェナジンについて医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談