どのような症状で
お困りですか?
  • 蕁麻疹についてお聞きします。1年以上フェキソフェナジンを服…

    蕁麻疹についてお聞きします。1年以上フェキソフェナジンを服用し最近頻繁に出るようになり追加でセチリジン→ポララミン→タリオンと追加の薬を変えています。なぜ追加の薬だけを変更しフェキソフェナジンだけは同じなのでしょうか?また薬を飲み続けると、蕁麻疹を出そうとしてるのに薬で抑えてまた出るの繰り返し。副作用の心配もあるし、薬は石油でできていると知りとても不安です。このまま抗ヒスタミン薬を長期にわたり使用してもよいのでしょうか?ポララミンは妊婦でも使用できる薬と効きました。フェキソフェナジン、タリオンはどうなのでしょうか?また蕁麻疹ができてる状態の時にファンデはしても悪化したりしませんか?朝起きてなったり、日中いきなりなったりと、ばらばらになるようになりました。また蕁麻疹か蚊にさされたのか分かりませんが何日か前にそこの部分にキンだべートをぬってしまいました。しかし、お昼過ぎにはあまり目だたなくなりました。蚊にさされの場合キンダべート使用で半日くらいで目立たなくなりますか?こちらの写真です。

    2019.09.28 15:14
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
長引く蕁麻疹とその治療でご心配されているようですね。
主治医の先生はどうお考えなのでしょうか。内服薬の度々の調整からは、蕁麻疹を内服薬で抑えることを目指しているように思えます。治療が長引いているため、心労も多いことと存じます。
主治医の先生と相談しながら治療に取り組まれてください。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

妊娠中使用可能なお薬はポララミンになります(長期の使用は控えるとなっています)。
ほかにはタベジール、ザジテン、インタールなども使用されることはありますが安全性を保障されるものではない、とされています。
蕁麻疹ができてる状態の時にファンデはしても悪化はしないと思われます。

蚊程度であればキンダべート使用で半日くらいで目立たなくなりえます。

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。妊娠中にも使える抗ヒスタミン剤は、フェキソフェナジンとポララミンです。妊娠の希望があることを、皮膚科の先生と、薬剤師さんに教えてあげてください。虫刺されに対して、キンダーベートは有効で、半日で赤みや痒みがひいてきます。お大事になさってください。

心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談