どのような症状で
お困りですか?
  • 蕁麻疹の薬についてお聞きします。フェキソフェナジンと追加に…

    蕁麻疹の薬についてお聞きします。フェキソフェナジンと追加に今自分に合う薬を探してます。セチリジン塩酸塩→ポララミン→タリオンとなってます。セチリジンを追加で飲んでるときの写真がないのですが、赤みがでたり、まだかゆいことを確か伝えたはずです。そしたらポララミンに変えていただいたのですが、蕁麻疹とはちがうような小さい赤い点々が出ましたし、蚊に刺されたが蕁麻疹かどちらか、数時間で消える目立たない蕁麻疹が1回できました。ポララミンを飲み始めてすぐに写真のような小さい赤い点々ができました。1日では消えませんでした。何日間かありました。薬を変えると湿疹がでるときがあるそうですが、その場合湿疹がでたらすぐに薬をかえるのでしょうか?それとも様子を見ればよかったのでしょうか?タリオンよりポララミンの方が安全面があるらしいので、妊娠希望はありますが、妊娠はしてませんし、より安全な薬を飲みたいと考えてます。この写真はポララミンを飲み始めてからできたものです。

    2019.09.29 07:34
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
蕁麻疹でお困りのようですね。
たびたびの内服薬の変更や長引く症状でご不安のことと存じます。さて、今回お写真拝見しましたが、光量不足で見えにくいため、何とも言えません。
内服薬についてですが、挙児希望であること、タリオンは不安であることを、主治医の先生にお話しして、変更してもらうのがよいと考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

その症状が薬によるものかどうか判断が難しいことがあります。症状が悪化するのでなければしばらくお薬を続けてみる場合もあるかと思います。実際その時の症状を見ていませんのですぐ変えたほうがよかったのかどうかの判断は難しいですがこのように写真を撮っておいて主治医にお見せになるといいと思ます。
また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。じんましんの治療法は、抗ヒスタミン剤の内服です。抗ヒスタミン剤の安全性では、妊娠以外に、授乳中でも安全や、肝臓の病気を持つ人にも安全や、腎臓の病気を持つ人にも安全など、抗ヒスタミン剤のことに詳しい、皮膚科の先生が処方するべきです。そのためにも、お近くにある、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医を、受診なさることを、お勧めします。

妊娠の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談