どのような症状で
お困りですか?
  • 薬についておききします。フェキソフェナジンは1年前からその…

    薬についておききします。フェキソフェナジンは1年前からその他に追加の薬を変えて飲んでます。薬物治療を長期に続けた人は薬の影響で交感神経の緊張も増幅された状態にある。薬を減量、中止しなければ自律神経のバランスは整わない。とりわけステロイド剤は交感神経を緊張させる作用は協力で中止すると必ずリバウンドが起こる。とある本で読みました。これは、薬を長くつづけると、よくないと言うことですよね?私の飲んでる薬もこのような状態になるのでしょうか?また蕁麻疹ですが広範囲で赤みがでるのが蕁麻疹ですが小さい赤みが比較的すぐに消えるのはなんですか?最近はおでこが痒いというより眉間の下鼻筋上部あたりが毎日のようにかゆいです。見ると白ニキビみたいなのがあります。しかし、白ニキビで痒くはならないはずです。オールインワンで痒くなるのかなとおもいましたが、痒くなる場所を塗らなくても就寝中すごく痒くなり寝付けません。薬を追加してるのに、、、。2,3日ごとに皮膚科に行くのも金銭面はもちろん、仕事終わりに行くとなるとかなりの大変なのでなかなか行けません。薬を自己判断でやめるのは、危険なのでしょうか?一般の皆さんは毎日のように顔が痒くなったりする人はたくさんいるのでしょうか?

    2019.10.04 06:39
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
フェキソフェナジンの長期の服用についてご心配されているようですね。
まず、フェキソフェナジンは、ヒスタミンH1受容体拮抗薬で、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴う瘙痒に用いられるものであります。ステロイド剤には該当しません。
もちろん、長期の服用で悪影響がないと言い切れるわけではありませんが、服用するメリットの方が大きければ、服用する意味はあるかと考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
お薬にはどの薬にでも副作用がありますので、副作用に気をつけながら内服してことが大切です。おかきのステロイドはいろいろな副作用がありますので医師の指示のもと適切に使用する必要があります。

フエキソフエナジンは長期に飲んだからといってステロイド剤のような副作用が出るわけでは無いですが、お薬を1年以上内服していても夜中に眠れないほどの痒みが出るなど効果を感じられないのであれば主治医にそのことについてご相談されてみると良いと思います。
服薬の中断は自己判断では行わないほうがよろしいです。

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。フェキソフェナジンは、抗ヒスタミン剤であり、ステロイドの内服薬ではありません。したがって、急に内服を中止しても、リバウンドは起こりません。しかし、じんましんの治療法は、抗ヒスタミン剤を、じんましんの病気の勢いが落ち着くまで、飲み続けることなので、自己判断で、急に内服を中止することは、お勧めできません。

こんにちは。
お薬の副作用でお悩みのことと思います。
まず、フェキソフェナジンはステロイド剤ではありません。
その上で、薬物治療には副作用などのリスクがありますので、必要がない場合には行いません。医療上は、疾患を治療する有益性が、副作用のリスクより高いと考えるために薬物療法を行います。
従いまして、日常生活に影響を及ぼさない、例えば審美的なものであれば、薬物療法を避けて治療を行わないのも一つの考え方です。
どうぞお大事になさってください。

バランスについて医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談