どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    更年期障害の治療で、ホルモン療法のメノエイドコンビパッチを…

    更年期障害の治療で、ホルモン療法の
    メノエイドコンビパッチを、波里始めました。
    まだ、2回しか、貼っていませんが
    昨夜から、少量の出血があります。
    生理とは、明らかに違います。
    腰と、お腹も痛いです。
    胸の息苦しさも、あります。
    1ヶ月後の、通院ですが、やはり
    副作用と考えて、我慢するしかないのでしょうか。

    2019.10.17 15:46
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
更年期障害のホルモン補充療法を始められたようですね。
ホルモン補充療法の副作用として、治療開始初期に乳房や下腹部のはり、不正性器出血がおきることがあります。しばらくすると軽くなることが多い症状です。ホルモンによる症状なので心配はありませんが、投与方法や量の変更を行う場合もあります。
症状の軽快がなければ早めに、軽快するようであれば予定通り受診されてください。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

おかきの症状はホルモン療法の副作用である可能性があります。副作用の出方は個人差がありますので、人によっては辛く耐え難い場合もあります。
1ヵ月まで待たなくても、もしお辛いようであれば主治医にご相談されてみてもいいと思います。
また何かあればご相談ください。どうぞ大事なさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

こんにちは。
お薬でご心配のことと思います。
メノエイドコンビパッチの副作用として、不正出血の報告がありますので、不正出血はメノエイドコンビパッチの副作用の可能性があります。
症状が強い場合は、処方を受けた薬局の薬剤師、または受診した病院の医師に相談して指示を受けると良いでしょう。
どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
出血の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談