どのような症状で
お困りですか?
  • 13時すぎくらいからおでこがかゆくなり、次第に痒みはおさま…

    13時すぎくらいからおでこがかゆくなり、次第に痒みはおさまりましたが、まだ赤いままです。これもやはり蕁麻疹ですか?写真付きです。ストレスもなく気分展開中にできました。昨日もできましたが、お風呂上がりで1時間くらいで消えてました。今回は13時すぎから今でも消えないので困ってます。ストレスを感じてないときにできました。医学的に蕁麻疹のつぼとかは全く根拠がないのでしょうか?抗ヒスタミン内服しかじんましんを治す方法はないのでしょうか?あと赤みの色とかでも蕁麻疹が強い、弱いというのはあるのでしょうか?それと単純に痒くてかくのと蕁麻疹の痒さは何が違うのでしょうか?

    2019.10.26 17:48
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。

数時間で痒みが治まったのであればやはり蕁麻疹の可能性があるのではないでしょうか。ただまだ赤みはあるのですね。

やはり蕁麻疹の症状が強い時の方が赤みや痒み、膨疹などの出方が強くなると思います。

蕁麻疹に効くツボが確実に効果があれば皮膚科医も患者さんに勧めていると思いますが、そのような事は無いように思います。ただ試してみるのはいいと思います。
西洋医学的には蕁麻疹の治療はやはり抗ヒスタミン剤や後アレルギー剤の内服になると思います。

かゆみの原因には蕁麻疹や虫刺され、皮膚の乾燥などいろいろあります。

ご相談ありがとうございます。
おでこの赤みでお困りのようですね。
お写真拝見できませんでした。
昨日の蕁麻疹は、早めに消退したようですね。現時点では、蕁麻疹の可能性を考えますが、断定はできません。
ところで、蕁麻疹のツボが医学的治療よりも有効であるとすれば、すでに皆が知っていても不思議ではないと考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。じんましんの痒みも、単純な痒みも同じです。じんましんの治療法は、抗ヒスタミン剤の内服です。それでも落ち着かない時には、抗アレルギー剤を追加して、それでも痒みや赤みが止まらない時には、ステロイドの内服をします。じんましんのつぼの効果は、人により、様々です。

痒みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談