どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    毛嚢炎、慢性蕁麻疹についておききします。慢性蕁麻疹は抗ヒス…

    毛嚢炎、慢性蕁麻疹についておききします。慢性蕁麻疹は抗ヒスタミン薬服用以外なおす方法はないのでしょうか?必ずなおるものなのでしょうか?また仕事中どうしても痒みが治まらないときどうすればよいのでしょうか?また毛嚢炎ができやすくなる食べ物等はありますか?私の使用してる商品はノンコメドの商品ではないのですが、問い合わせをしてお聞きしたら、毛穴がつまる商品ではないとおっしゃってました。それにもかかわらずできてしまいますし、ファンデをしてなくてもできるのでほかにも何か原因があるようにおもえますが、なにか考えられるものとうありますか?

    2019.11.14 12:16
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
毛嚢炎や慢性蕁麻疹についてご心配されているようですね。
現在、慢性蕁麻疹の治療としては、原因となるものの暴露を避けるということと、内服治療として抗ヒスタミン薬があります。抗ヒスタミン薬の内服治療で完治する場合もありますが、必ず治るわけではありません。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

蕁麻疹の治療法ですが、日本皮膚科学会のガイドラインによりますと
抗ヒスタミン薬で治療効果が見られない場合は、お薬の量を増やす、種類を追加する→ →抗不安薬、トラネキサム酸、漢方薬、→ →ステロイド剤内服またはシクロスポリン内服
などの治療法もありますが、中には保険適用になっていない治療法もあります。

オールインワンジェルですが、万人に問題なく使用できると言うわけではないのでもし合わないようであればいちど止めてみるといいと思います。

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。じんましんの一般的な治療法は、抗ヒスタミン剤の内服です。それでも落ち着かない時には、抗アレルギー剤を追加して、それでも落ち着かない時には、ステロイド剤の内服を、することもあります。そのほか、胃潰瘍の薬である、H2ブロッカーの内服や、トラネキサム酸や、漢方薬が有効なことがあります。最近では、生物学的製剤も、新たに治療薬として追加されました。

痒みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談