どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    今まで突然死といいますと健康診断でひっかかり、指摘されるよ…

    今まで突然死といいますと
    健康診断でひっかかり、指摘されるような (すでに動脈硬化、血ドロドロ、糖尿等の)
    おじさまが、注意を無視してラーメン等を食べ続け、突然ばったり倒れる、のような
    イメージがありました。
    前日まで元気だった、34歳の俳優さんが
    急死というニュースを知り、驚きました。
    元気いっぱいの若者が、突然に死亡する
    ことは、あり得ることですか?
    心臓が止まるのに予兆はなにも無いもの
    なのですか?
    予防方法は無いのでしょうか?
    明日は我が身だなあと思いました。
    教えてくださいお願いします🙇

    2019.11.16 11:09
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
突然死についてご心配されているようですね。
突然死とは、「予期していない突然の病死」のことで、急死ともいい、発症から死亡までの時間が24時間以内という医学的定義がされています。突然死の原因には、急性心筋梗塞、狭心症、不整脈、心筋疾患、弁膜症、心不全など心臓病によるものが六割以上と多く、ほかに脳血管障害、消化器疾患などがあります。年齢は関係ありません。
予期できないものなので、厳密に言えば予防はありません。予防できるものは予期出来ているからです。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。

若い方の突然死の原因としては,虚血性心疾患や脳血管疾患が多く先天的な病気が原因となることもあると思います。突然死と言う事ですので急激に体調が悪化して死に至るものですので予兆と言うものを見つけるのは難しいと思います。

予防は難しいと思いますが、日ごろから健康診断を受ける、何か気になるような病気があれば受診して調べてもらうなどになるとと思います。

糖尿の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談