どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    蕁麻疹の減薬についておききします。症状が全くできなくなった…

    蕁麻疹の減薬についておききします。症状が全くできなくなったら徐々に減らしていくのでしょうか?それとも症状がまだでている状態でも減薬する場合あるのでしょうか?また症状がでてるにも関わらず減薬する場合改善の見込みはほぼないのでしょうか?

    2019.11.27 12:12
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
じんま疹の内服治療中の減薬についてご心配されているようですね。
現在も蕁麻疹の症状が繰り返し起きている状況で、内服薬を減薬した場合、一般的には症状が改善するとは考えにくいです。減薬したタイミングで、病状が自然軽快することも有り得ますが、判別はかなり困難であると考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

症状がある程度出ている場合は減薬による症状悪化の可能性がありますので減薬は慎重に行なうと思います。

減薬するのはその薬が効いてないという判断かどうかはこちらではわかりませんが効果がないお薬を継続せずに他の薬に変えることはあると思います。

また何かございましたらご質問下さい。
お大事になさってください。

ご相談いただき、ありがとうございます。皮膚科専門医です。一般的には、じんましんの投薬量の減量は、抗ヒスタミン剤を飲んでいれば、赤みや痒みが落ち着いていて、安定していると判断できてから、始めます。減量のタイミングは、処方していただいている先生に、直接、お伺いください。また、お気軽にご相談ください。お大事になさってください。

こんにちは。
じんましんでお悩みのことと思います。
じんましんの治療は、対症療法が主になりますので、このような場合症状が全くなくなったらお薬を使う必要はありません。
症状が出ていても薬の量を減らすかどうかはケースバイケースです。このような場合、薬を減らすことで症状が改善するケースは考えづらいですが、稀にお薬が原因で症状が出る場合もありますので、このような場合は改善が見られるでしょう。
どうぞお大事になさってください。

ご自身やご家族の悩みを医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談