どのような症状で
お困りですか?
  • 薬の飲み合わせについてです。昨日マイコプラズマの疑いでジェ…

    薬の飲み合わせについてです。

    昨日マイコプラズマの疑いでジェニナックを処方されました。

    前日別の内科でインフルを疑い陰性
    トラネキサム酸250㎎
    アスベリン20㎎
    カロナール
    を処方されています。

    その前日、めまい、耳鳴り、後鼻漏の経過観察で
    アデホスコーワ
    メコバラミン500
    カリジノゲナーゼ50
    イソバイド
    カルボシステイン
    ツムラ麦門冬湯
    モンテルカスト10
    が処方されました。

    全て飲むとかなりの量です。
    またおくすり手帳を出して、内科医はokでしたが、ネットで見るとイソバイドは併用注意となっています。

    今は2週間前にあった浮遊感のめまいも落ち着きつつあり、耳鳴りとたまに耳塞感です。
    薬の飲み合わせ、不要と思われる物があればご教授いただきたいです。

    2019.11.28 11:45
医師からの回答

ご質問ありがとうございます。

かなりの薬の量になっている場合は耳鼻科の症状も良くなっていれば耳鼻科で必要最低限のお薬にしたいと言われておくすの整理をしてもらうといいと思います。

薬の併用注意は併用禁忌ではないので医師の判断での内服になりますが、耳鼻科でお薬の整理をしてもらう時にご相談されるといいと思います。

どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
内服薬の相互作用についてご心配されているようですね。
ご自身でお調べになってお分かりのように、ジェニナックとイソバイドは相互作用として、血圧低下があります。これは、併用禁忌とはなっていませんので、併用せざるを得ない場合は、血圧低下に注意しながら併用してよい、という意味合いです。ですので、イソバイドの服用は様子を見ながらということでよいと考えます。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

こんにちは。
お薬のことでお悩みのことと思います。
ご記載のお薬は、ほとんどが対症療法として処方されるものです。つまり、疾患そのものの治療と言うよりは、症状を緩和させる効果がある薬です。マイコプラズマ肺炎があるのであれば、ジェニナックは治療薬ですので、内服した方が良いですが、それ以外のお薬は、特に症状も落ち着いているのであれば、整理した方が良いと思います。処方を受けた医師、もしくは主治医に相談してみると良いでしょう。
どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
後鼻漏の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談