どのような症状で
お困りですか?
  • 一ヶ月程前から定期的に急に吐き気と寒気、軟便~下痢が起こり…

    一ヶ月程前から定期的に急に吐き気と寒気、軟便~下痢が起こり困っています。

    11/23
    夜遅くに腹痛。便は出て少し落ち着いたが、この日は少し食べすぎたと思われたので市販の正露丸を飲んで就寝。(この日から生理開始)
    11/24
    朝気持ち悪さで目が覚め、ここから寒気と頻尿(30~60分に一回)が始まり。便は徐々に柔らかくなるものの一日4回程度で腹痛もそれほど強くない。
    11/25
    症状変わらず、朝イチで内科へ。生理だったが尿検査。少しタンパク質が入っているから膀胱炎と診断。他の症状については風邪でしょうということで風邪と膀胱炎の薬が処方される。
    11/26
    夜になってからやっとどの症状も少しずつ回復。
    11/27
    朝、ほぼ大丈夫かなと思っていたら通勤時に急に吐き気と腹痛に襲われたが夕方くらいにまた落ち着く。
    11/28、29
    たまに吐き気はあるものの後は問題なし。
    11/30
    再度内科へ。強めの吐き気どめと胃の薬を処方。
    12/1~6
    ほぼ安定。
    12/7
    また朝から頻尿がはじまり、昼過ぎから便が徐々に緩くなり水状態にまでなる。夕方から吐き気が酷くなる。
    12/8
    頻尿は治まったが吐き気と寒気が続く。
    12/9~10
    少し落ち着く。
    12/11
    まだ吐き気があり、整形&形成で通院中の病院にあった消化科でついでに診てもらう。血液、尿検査は数値的に問題なし。ただCT上で脂肪肝を指摘される。また頻尿については大きな子宮筋腫に膀胱を押されているからこれが原因だろう一度婦人科へと言われる。吐き気に関しては原因不明と言われる。処方なし。
    12/12~17
    体調回復。炭水化物の料などを気をつけながら食事制限。ただ量を減らしているからか便秘気味。
    12/17~19
    便は出るようになったが毎回切れが悪くずっとお腹周りに違和感。
    12/20
    お腹周りの違和感も消え、特に問題なし。
    12/21
    朝また吐き気で目が覚める。頻尿と軟便なる。この日元々婦人科へ行く予定になってたので診察へ。(※2年前15cm程の卵巣腫瘍と最大7cmの多発性子宮筋腫が見つかり、卵巣腫瘍は摘出し(良性)、子宮筋腫は症状が強くなく手術するとなると子宮全摘になるため経過観察中でした)
    膀胱は元々圧迫されていた様で大きさもこれまでと然程変わらない様子(脂肪が邪魔して見えづらいが)との事。これで吐き気は考えづらいとの事。処方なし。
    同日時間的に近場の一番最初(11/25,30)に行った内科へ。胃腸風邪だろうと吐き気どめは前回と同じものと下痢止め等が処方されたが全然良くならず。。

    大丈夫な日もあるとはいえ、毎回急に症状が出て一ヶ月経つので困っています。しんどいです。
    一応婦人科の方では術後から2年経ち、検診以外何も撮ってないので来年2月にMRIを撮ることにはなりましたが、これは今回のことには関係なさそうです。

    現在服用している薬は、形成から【リリカ、メチコバール】、整形から【トラムセット】、内科から【メトクロプラミド、ファモチジン、リーダイ、セスデンカプセル】

    ※整形と形成は去年の12月に足関節脱臼骨折で手術し、7月に抜釘と神経剥離で手術しました。

    2019.12.21 18:12
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
繰り返す吐きけなどでお困りのようですね。
消化器の症状であるように捉えます。ですので、消化器内科での診断と治療が必要であると考えます。症状が長く続いているようですので、単なる胃腸炎とは考えにくいです。胃カメラなどの検査が必要である印象を受けます。今一度消化器内科を受診されてください。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

症状が続きおつらいですね。
胃痛やお通じの異常が続くと言う事ですので、症状が1ヵ月以上もわたる場合はいちど胃カメラや大腸カメラなど内視鏡の検査も行った方が良いかもしれません。

またそれらで異常がない場合は心因性のものが考えられる場合もあります。とりあえずまず器質的な異常がないか検査を受けてみられたらいかがでしょうか。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

記載いただいた内容をみると、膀胱炎、婦人科疾患の直接的影響は考えにくいと思います。
いくつかの科で処方を受けていらっしゃいますが、これら薬剤の副作用としても考えにくいと思われます。
吐き気や微熱などはどのような疾患でも起こる可能性があり、特定の疾患を推測する事は現時点では難しくなります。
現状では、内科での治療を継続され、脱水などを予防することが大切と思います。

参考になれば幸いです。

骨折の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談