どのような症状で
お困りですか?
  • 先週金曜日から発熱し39.5度と全身の倦怠感と頭痛で土曜日…

    先週金曜日から発熱し39.5度と全身の倦怠感と頭痛で土曜日午前に受信しました。
    その後インフルエンザは陰性でしたので、血液検査とロキソニンなどを処方していただき、翌日熱は下がりましたが、かなり体調が悪くずっと横になっていました。
    少し動いても倦怠感があり、口が渇き月曜午後に血液検査を聞きにいきました。
    結果は普通の風邪と言われました。
    白血球正常
    neutron↑76.4
    LYMPO16.6↓
    crp1.97

    ついでに健康診断で指摘されていた
    甲状腺検査
    tshのみ低い値でした。

    薬が合わないかもと、ロキソニン以外の薬の処方を中止少し倦怠感は楽になりましたが、現在下がっていた熱がぶり返し38度あります。
    今は鼻詰まり、右のお腹が少しチクチクします。
    ご意見よろしくお願いいたします。

    2019.12.24 21:12
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
発熱と全身の倦怠感と頭痛などでお困りのようですね。
39度の発熱ということで、インフルエンザの可能性を考えましたが、検査では陰性であったようですね。CRPは1.97と極端に高い値ではないため、いわゆる風邪の範囲内であると捉えます。
処方の内容が分かりかねますが、現在の症状に合わせて処方の調整が必要な印象を受けます。右下腹部痛は虫垂炎の可能性がありますので、増強傾向がありましたら消化器科の受診をお勧めします。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

通常風邪であれば数日で熱が下がり1週間程度で体調が回復してくると思います。鼻症状があり発熱も伴えば副鼻腔炎などのこともありますがそちらはいかがでしょうか。

腹部の痛みは、便通異常、憩室炎、炎症性腸疾患、婦人科疾患、泌尿器科疾患などいろいろな原因が考えられますので、もし痛みが続くようであればまずは内科で診察を受けられるといいと思います。副鼻腔炎の可能性が低ければ、発熱がぶり返したことに関しても再度内科で診察を受けるといいと思います。風邪以外の感染症などの場合もあります。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。

咳や鼻水など呼吸器に関連する症状がなければ、ロキソニンのみで様子をみることはできると思います。ただし、処方薬の中に胃薬が含まれている際には、それも服用されたほうがよろしいでしょう。ロキソニンのみを服薬されると胃腸に負担がかかることがあり、このために処方されている可能性があります。
甲状腺はTSH値がどの程度かにもよりますが、明らかな異常がある場合には内科で指摘していただけると思われ、現状で積極的な治療は必要がない状態ではないかと推測されます。

参考になれば幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談