どのような症状で
お困りですか?
  • 胃と腸の不調で相談している者です。昨日、排便が普通便になっ…

    胃と腸の不調で相談している者です。

    昨日、排便が普通便になったのですが、今朝また、下痢ぎみになってしまいました。

    胃と腸の両方の不調が2週間以上も続いているので、単なる胃腸炎ではない気がします。

    胃だけの病気で、下痢を併発する可能性は低いとの回答をいただいているので、やはり腸の影響が大きいと思っています。

    父が、潰瘍性大腸炎の疾患がありますが、症状は、下痢と血便で、胃の不調はないです。

    そのため、私の不調は、小腸の影響があると思っています。

    また、あるクリニックの情報で、「小腸内異常細菌症(シーボ)」の症状に似ています。

    例えば、下痢や便秘などの便通異常、お腹がゴロゴロする、ゲップや逆流、食後膨満感などです。

    また、胃腸炎をきっかけに発症する可能性もあるとされており、不安です。(胃腸炎のウィルスは、小腸に付着し、胃の炎症は起こさないという情報を見たことがあります)

    ただ、シーボの情報が少なく、横浜市の病院で、こういった検査や診断を行なっている情報もないので、こちらからその可能性を伝えた方が良いのか悩んでいます。

    かかりつけの消化器内科が年末年始休みに入るので、また、その先生は、事務的な対応しかされない印象があり、他の医療機関で相談しようと思っています。

    父が定期的に通院している病院は、横浜市内でも、特に大腸内視鏡に力を入れているところで、小腸内視鏡、(カプセル内視鏡含む)、胃カメラも行なっているところなので、そちらを受診しようと考えています。

    消化器に不調があるのは事実ですが、大きな不安として、小腸の状態が気になります。最初に小腸の検査を受けたいと伝えても良いのでしょうか。

    2019.12.26 11:24
医師からの回答

ご質問ありがとうございます。

受信されたい病院で、今までの病歴を簡潔にまとめ、内服薬についてお話になり、今後の検査治療について医師の判断を仰ぐといいと思います。

小腸内異常細菌症(シーボ)は14Cキシロース呼気試験または腸吸引液の定量培養検査で診断可能のようですので、そのような検査が可能かどうか、小腸の病気の可能性はないかなどお聞きになってもいいと思います。

また何かありましたらご質問下さい。

ご相談ありがとうございます。
小腸内異常細菌症やその検査についてご心配されているようですね。
小腸内異常細菌症の症状ですが、多くの場合は無症状で、体重減少があります。最もよくみられる症状は腹部不快感や下痢や腹部膨満および過度の鼓腸です。ですので可能性はあるかもしれません。
受診される際に小腸の検査を希望している旨をお話しされたほうがよいでしょう。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
いったん落ち着いた下痢がぶり返しているとのことであり、ご心配と思います。
お父様が通院されている病院へ転医し、そこで小腸の不調のお話しをされ、検査希望されることは問題ないと思います。
これまでの経過がわかると、その病院でも診療が進めやすいと思われ、可能であれば紹介状を持参されたほうがよろしいと思います。
参考になれば幸いです。

アドバイス : 受診を勧める
便通異常の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談